2012.08.13


奇麗な桃が手に入りました。



桃

ふくよかな桃。
香り、甘さとも豊潤です。



桃の食べ方で悩んでいます。
果物は、なるべく皮を剥かずに食べるのが、うおぬま屋の流儀。
もちろん桃も丸かじりしますが、汁が滴って、絶対に手を汚してしまいます。
汁を垂らさずに食べるのは、中々至難。
それが嫌なら、普通に切り分けて食べれば良かりそうなものですいが、どうもイマイチ不満です。



桃を丸かじりしながら、汁を垂らさずに、上手に食べる方法はないものだろうか?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1214

コメントする

         

2012年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2012年8月13日 19:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「未明の大洪水」です。

次のブログ記事は「魚沼コシヒカリの花が咲きました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。