ツバメ、今年、二度目の巣立ち

2012.07.28


車庫にお住まいのツバメのご家族。
今日、雛が巣立ちました。
今年、二度目の巣立ちです。



巣立ったツバメ

前回と同じく今回も、巣立ってから暫く車庫の中に居ます。
狭かった巣の中の癖が抜けないらしく、巣を出てからも重なっています。



見守る父ツバメ

父親が見守っています。
家の雄ツバメ、立派な長い尾を持っています。
さぞかしモテモテに違いありません。
ツバメの雄は、尻尾が長いのが最大のモテ要素。
この父親の遺伝子を引き継ぎ、子ツバメ達も逞しく生き抜く事でしょう。



これで今年はお別れ。
明日から早起きして車庫のシャッターを開ける必要もなくなります。
生き物達の命が沸き立つ時期のお別れは、ちと寂しい。
でも、だからこそのこの時期の巣立ちなのでした。



また来春まで、さらば、です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1198

コメントする

         

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2012年7月28日 18:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日の出が遅くなってきました」です。

次のブログ記事は「豆苗の再収穫」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。