スズメバチの巣作り

2012.05.26


今年もスズメバチが巣作りを始めています。
一昨年の巣の直ぐ隣、去年の巣からは1m位の所です。



スズメバチの巣作り

おそらく去年の巣から生まれた女王蜂の巣だと思われます。
それにしても、どうして同じ軒先にばかり巣を作るのでしょう?
去年の女王からの伝言、なんて事はあるはずもないですし。
不思議です。



コガタスズメバチだと思います。
コガタスズメバチだと思いますが、それにしても、やけに体が小さいような。
コガタスズメバチではないのかな・・・?
コガタスズメバチは、コガタと名前に付いてはいますが、本当は小型では無く、オオスズメバチより少し小さいだけだったと記憶しています。
コガタスズメバチでは無いのかな?



このスズメバチ、大人しいので、充分、共存が可能です。
秋になっても、攻撃性が高まる事はないようです。
それは、去年、一昨年で分かっています。
数もそれ程増えないですし。
スズメバチだといって、無闇に恐れる必要は無さそうです。
軒を貸して、せいぜい自宅周辺の害虫退治に励んでもらいます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1133

コメント(3)

こんにちは。
へえ、凶暴じゃないスズメバチもいるのですね。
知りませんでした。
でも、種類を見分けるのは難しそうです。

こんばんは〜

ヨユーですねぇ!
生態系を熟知してるならでわ!!

ウチだったら速攻駆除でしょう(^^;

コメントする

         

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2012年5月26日 22:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペペロンチーノの作り方」です。

次のブログ記事は「小さい青い花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。