春の林 木の芽

2012.05.12


少し時間が出来たので、近くの林で木の芽採り。



木の芽=ミツバアケビの新芽

魚沼では、木の芽は山椒の新芽ではなく、ミツバアケビの新芽の事。
毎年、これを食べる事を、とても楽しみにしています。



ミツバアケビの花

アケビの花。
濃い赤紫の花。
結構奇麗だと思うのですが、上手く撮れず、毎年、悔しい思いをしています。



木の芽、生卵和え

さっと茹で、醤油で味付けした生卵で和えます。
木の芽のほろ苦さと卵の相性が抜群。

美味しい!!

春の精気をいただきます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1120

コメント(4)

こんばんは。
私事で恐縮すが、アケビを成らすことで精一杯で、新芽を食する事まで気が回りませんでした。具体例を示していただき感謝です。特に今年は新芽に栄養が行き過ぎない様にと新芽が伸びたら次々切っていました。いま考えると勿体無い話だったんですね。

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんにちは!
木の芽の鮮やかな緑、卵の黄色が食欲をそそりますね♪
本当においしそう^^
春限定のおいしさですよね^-^
私も食べてみたいな*^-^*

コメントする

         

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2012年5月13日 21:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「楓の緑、花」です。

次のブログ記事は「春の林 タラの芽」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。