スモモの花とフキノトウ

2012.05.03


染井吉野は散ってしまい、ちょっと寂しい。
でも、まだまだ花の季節が続きます。



スモモの花が満開間近です。

満開間近なスモモの花

実の生る木の花が好きです。
このスモモ、害虫スモモヒメシンクイの防除が出来ず、毎年、全滅の憂き目にあっています。



フキノトウ

裏の空き地のフキノトウが盛りです。
例年ならゴールデンウィークにフキノトウなんて、考えられません。
一ヶ月近く遅れたでしょうか。



別のスモモの花

こちらは、別のスモモ。
直ぐ近くに在るのに、スモモヒメシンクイの被害が全然ありません。
でも、あまり美味しくないのが残念。
やっぱり虫でも美味しい方が良いのでしょうか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1110

コメント(1)

昆布巻きのうおぬまや店長さん

おはようございます。

スモモが素敵な開花しているんですね。

虫君たちも美味しいスモモが分かるのかな?

春になって色んな植物が開花するのを観察するのも楽しみの一つですね(^_^)

コメントする

         

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2012年5月 3日 20:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鷹の飛翔」です。

次のブログ記事は「インド料理 バンヤン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。