佐潟の帰り道

2012.03.16


空振りだった佐潟。
その帰り道。
田んぼでくつろぐ白鳥の群れを見付けました。



ラッキー!です。

田んぼでくつろぐ白鳥の群れ

オオハクチョウ、コハクチョウ、両方が居るみたい。
しかし、如何せん遠い、遠い。



暫く行くと、今度は田んぼで餌を食べるマガンの群れに遭遇。
雁は、白鳥を見るより難しいんです。
さらにラッキー!!。

田んぼで餌を食べるマガンの群れ

でも、こちらも遠いな~。



50m以上離れているのに、うおぬま屋がカメラを構えた瞬間、白鳥とは違い、群れに緊張が走ります。
敏感なものです。
おそらく雁は、白鳥より人に虐められた歴史が長い所為だと思います。
なんでもとっても美味しいのだとか・・・。(白鳥は美味しくないと聞きました。)



また暫く行くと、今度は、道路直ぐ脇の用水路に白鳥のご家族を発見。

用水路の白鳥のご家族

ここなら200mmのレンズでも充分太刀打ちできます。
三度ラッキー!!!



生き物に関しては、うおぬま屋、妙に運が良いです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋



ちまき笹団子




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1062

コメント(6)

こんばんは。
私も最近あちこちの田圃で餌をついばむ白鳥たちの群れを見かけます。北へ帰る長旅の準備をしているのかなぁなんて思って見ています。

昆布巻きのうおぬまや店長さん、こんばんは!
長閑な田んぼに白鳥^^
なんか絵になりますね♪
私本物の白鳥って見たことないかも^0^
カモメなら毎日見るんですがね^^;

昆布巻きのうおぬまや店長さん

おはようございます。

>田んぼでくつろぐ白鳥の群れを見付けました。ラッキー!です。

地元の方でも中々みることができない白鳥なんですね(^^)

こちら靜岡では白鳥は池にいるものと・・・

白鳥の飛ぶ姿って優雅なんでしょうねぇ(^^)

ラッキーが3回もあったなんて良かったですね
\(^o^)/

おはようございます。
いろいろな野鳥に巡り合えてツイてますね。
>おそらく雁は、白鳥より人に虐められた歴史が長い
なるほど。
野生だから警戒するのではなく、人間に対して警戒しているのですね。警戒心が代々引き継がれているんでしょうね。

こんばんは
マガンの群れはラッキーでしたね。
これは貴重です

良い感じ、楽しそうな風景です。のんびり、さわやか気分ですね。雑念が消えてくれそうにかわいいですね。

コメントする

         

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2012年3月16日 17:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お天気が良かったので、海辺と佐潟」です。

次のブログ記事は「大崎菜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。