ヤマドリ住み着く?

2011.12.28


お昼頃、漸く雪が降り止みました。
しかし、雲が無くなって晴れたのは、日が沈んでから。
これでは、晴れた有り難味が、半減です。
おまけに晴れると、放射冷却で、冷え込みが厳しくなります。
夜は、曇りの方が良いかもしれません。
でも、まあ、朝の雪かきは、休めそうです。



先日、うおぬま屋にやって来たヤマドリ君。
どうやら住み着くようです。
除雪をしたら、ビックリして逃げ出すだろうと思っていましたが、かえって喜んで、除雪した跡で餌探しをしています。



ヤマドリ

ヤマドリ君、一見地味ですが、良く見ると、とても美しい羽毛を持っています。 派手なキジよりも、うおぬま屋は好きです。

でも、自慢の尾羽が随分痛み気味なのが残念。

このまま住み着いてくれれば、春に衣替えをした美しい尾羽を見られるかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/982

コメント(6)

こんにちは。
雪深い子の季節、ヤマドリも餌探しに必死ですね。
(^^ )

こんにちは。

雉はよく見ますが、ヤマドリは見たことがないかもしれません。
春には尾羽が美しく生えかわるんですね。
ぜひその写真も見たいです^^

おはようございます うおぬま屋さん

待遇がいいので気に入られたのですね(^^)

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2011年12月28日 23:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お昼に牛丼」です。

次のブログ記事は「今年、〆の朝日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。