川渡餅が食べたいけれど

2011.12.01


今日から師走。
新潟の上越地方では、12月一日に川渡餅を食べる風習があるという。
なんでも、一日に川渡餅を食べると、水難を免れるそうな。
今年は、うおぬま屋も、新潟福島豪雨で水没寸前までいったのでした。

これは、食べなければなりません。



上越のもちやさんのブログに載っている川渡餅、とっても美味しそう。
く~、食べてみたい・・・。
しかし、本物は、上越まで行かなければ手に入りそうもありません。



きな粉餅


仕方が無いので普通の切り餅で代用。
しかも、きな粉餅・・・。

これだと御利益が少ない、かな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/955

コメント(14)

こんばんは。
川渡餅をお客さんのところでいただいちゃいました。美味しかったですよ。
12月1日、上越のお菓子屋さんでは、川渡餅一色です。

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは!
私も一応上越なのですが、糸魚川には川渡り餅の風習は全くありません^^;
上越といっても直江津ぐらいなのかなと思います^^
糸魚川だと笹団子というより笹餅が有名だったりします♪

こんばんは。

中越・下越にはまったくない風習なんですね。
物心ついたときには普通に食べていましたので、まさか他ではないとは思いませんでした。

こんにちは。
川渡餅たべたいですよね。
うーん、その気持ち分かります。
私は、体重を考え、2つ食べて我慢しました。
もっと食べたかった。

来年は、うおぬま屋さんを上越にご招待しましょう。(*^ー゜)

昆布巻きのうおぬまや店長さん

こんにちは!

そういう風習があるんですね。

>しかし、本物は、上越まで行かなければ手に入りそうもありません。

ハハハ・・・(^^ゞ

気持ちの問題ですよ・・・・

きな粉もおいいしじゃぁないですか\(^o^)/

おはようございます。

川渡餅もその風習も
初めて知りました(◎-◎;)

私としては
餅はいつ食べるのも好きですが。。。(*^_^*)

おはようございます うおぬま屋さん

伝統的な川渡餅の風習、素敵ですね(^^)

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2011年12月 1日 23:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お昼の坦々麺」です。

次のブログ記事は「ミャンマー産の蜂蜜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。