第47回国際錦鯉品評会

2011.11.13


第47回国際錦鯉品評会が、開催されていました。

全体総合優勝の紅白

全体総合優勝の紅白。
タイの錦鯉だそうです。
圧倒的に日本からの出品が多いですが、外国からの錦鯉もかなりあるようです。



第47回国際錦鯉品評会

うおぬま屋が行った時は、まだ審査中で、その他の賞は、まだ決まっていませんでした。

小さい鯉は、袋入りで審査

小さい鯉は、袋入りで審査。



メーター超えの丹頂

メーター超えの丹頂。
やけにインパクトがありました。

これでもかって位太った鯉

これでもかって位太ってます。
鯉でないみたい。



中国からの紅白

中国からの紅白。

オランダからの紅白

こちらはオランダだそうな。



東京からの昭和三色

東京からの昭和三色。
90cmはあるでしょうか。
東京で、コイツを泳がせる池が在るって・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/936

コメント(22)

昆布巻きのうおぬまや店長さん、こんばんは!
錦鯉もワールドワイドな存在だったんですか!?@-@;
てっきり日本でしかないことと思ってました^^;
大きすると鯉なのかなんなのか…でも迫力凄すぎです^0^
大きなカエルでも食べそうな大きさですね(笑)

こんばんは
デカイのがいるんですね〜
イルカみたいに上に乗れるんじゃないですか(#^.^#)

こんにちは
すごいですね~。鯉に自分の美しさの自覚あるのでしょうか
何だか堂々としていますね。

おはようございます。
この品評会を見る限り、錦鯉の逆輸入っていう事も出て来そうな雰囲気もありそうですね。

おはようございます。
外国産の鯉も結構いるんですね。
本家の日本で入賞はすごいですねぇ。
それにしても立派な鯉ばかり・・・
これを飼う池がある家ってすごいですね。

動く宝石とはこのことですね。まるまる太っていて・・ああ我が家の山の鯉はどうしていることか???

タイの錦鯉だそうです。
圧倒的に日本からの出品が多いですが、外国からの錦鯉もかなりあるようです
>錦鯉も国際化なんですね。
タイのどの辺何でしょうか?上品ですね!
すばらしい!

昆布巻きのうおぬまや店長さん

おはようございます。

大きい水槽とビニール袋に入った状態で並んでいるのですね。

どのような全景になっているのかなぁ・・・。

全くのド素人ですが、どれくらいの金額なのかきになったりしたりして・・・^^;

こんばんは〜

かなりデカイっすね!
はくりょくがあります(^^)

飼うなら、
ソートー大きな池がないとムリそうです(^^;

こんにちは。
そんなに大きな鯉、どんな池で飼うんでしょう。
想像つきませんね。(^^ )

こんにちは
錦鯉ってぷりぷりしていますね
通常の鯉と少し違うような気がします

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2011年11月13日 17:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっとカキノモト」です。

次のブログ記事は「らー麺 つけ麺 二刀流 麺無双」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。