小千谷錦鯉品評会

2011.10.31


小千谷の錦鯉品評会に行って来ました。



農林水産大臣賞の紅白

農林水産大臣賞の紅白。
82cmの堂々たる体格。
さすがに一番、肌が奇麗です。



水産庁長官賞の昭和三色

水産庁長官賞の昭和三色。



ジャンボ賞のからし鯉

ジャンボ賞のからし鯉。
120cmを超えていると思います。
凄い迫力。
うおぬま屋には、単に大きい方が、分りやすくて
良いです。

大きさの比較の為、人と一緒に撮ってみました

大きさの比較の為、人と一緒に撮ってみました。
でも、イマイチ大きさが伝わらないのが残念です。



80cm超の部、協議会長特別賞の浅黄

80cm超の部、協議会長特別賞の浅黄。

65cmの部、協議会長特別賞の羽白

65cmの部、協議会長特別賞の羽白。



鮮やかな色のドイツ鯉


鮮やかな色のドイツ鯉。


巨鯉

この二匹も大きかった。
両方とも1mを超えていました。



品評会会場

沢山の人が訪れていました。
心配した外国人バイヤーもチラホラ。
さすが錦鯉発祥の地の品評会でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/923

コメント(14)

こんばんは。
優劣の程は私にはさっぱりですが、さすが“泳ぐ宝石”実感です。

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは!
見事な錦鯉ですね^^
死んだじいちゃんが錦鯉大好きで家の池でいっぱい泳いでいたのを思い出します^-^
それにしてジャンボ賞、マジ大きいです♪

再びこんにちは うおぬま屋さん

でかい(^^;
すごいなー

昆布巻きのうおぬまや店長さん

こんにちは!

鯉のことは全く分かりませんが、相当値段の張る鯉なんでしょうね^^;

鯉だけの写真をみても、その大きさが分かりませんが人と一緒に写っている写真だとその大きさ分かります(^^)

何千万とかいうのもあるのでしょうか?^^;

こんにちは。
すごい立派な鯉ですねぇ。
お金持ちが自宅の庭で飼うのでしょうかね。
私には良いものと悪いものの区別がつきませんが、勉強すると奥が深いのでしょうね。

おはようございます
直接みた事がなかったのでわかりませんでしたが
大きいのですね!
サイズも価格もビッグサイズです(*^_^*)


こんばんは
これ一匹で車が買えるのでしょうね
凄い

芸術だ~~~!!!
すごいですねー。

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2011年10月31日 20:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「70億」です。

次のブログ記事は「娘の夕食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。