菜の花プロジェクト

2011.06.05


山本山山頂付近に植えられている、菜の花畑を観に行って来ました。

菜の花畑

NPO法人小千谷スローライフさんが、菜の花プロジェクトとして、放牧場の一分に数年前から栽培しているものです。



菜の花

当初は、エコとして取り組まれていましたが、東日本大震災による原発事故によって、菜の花による放射性物質の除染効果が注目されています。



菜種油の搾油

丁度、搾油のデモンストレーションが行なわれていました。



菜の花は、放射性物質を吸収してくれるのだそうですが、上手い事に、その油の部分には放射性物質が混ざりこまないのだそうです。
その油、食べるのは無理としても、石油の代わりにバイオ燃料として使えます。



エコロジー、放射性物質の除染、放射性物質が除染されるまでの間の農家の救済、と一石三鳥が狙える菜の花。
鮮やかな黄色が、希望の光となってくれるのでしょうか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/771

コメント(2)

こんばんは
山本山なんて言うと、海苔を売っていそうですね(w

それにしても一面の黄色、素晴らしい
元気が出ますね

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2011年6月 5日 14:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「江口だんごでお茶」です。

次のブログ記事は「サクランボ、とほほ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。