2011年6月アーカイブ

2011.06.30


うおぬま屋の周辺に、シジミチョウが飛んでいる事に気が付きました。



ルリシジミかな
ルリシジミかな。
シジミチョウは、大好きな蝶の一つ。
もっとも、大概の生き物は、好きなのですけど。



ルリシジミとヤマゴボウの花

数頭が、ヤマゴボウの花にやって来ています。



ルリシジミの産卵?

あれ?これはもしかしたら産卵?
撮影している時は気が付きませんでした。
幼虫、ヤマゴボウの花、食べるようです。



ルリシジミは、羽の表側が奇麗な瑠璃色をしています。
羽を閉じたところを撮影したのでは、その魅力がほとんど伝わりません。
羽を開いたところを撮ってみたいな~。
段々欲張りになってきます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.29


雨は夜間だけでした。
お昼過ぎには、晴れて夏の強い陽射し。
気温、湿度とも、昨日よりは下がったようです。
が、昨日が極端だっただけで、やはり多湿には変わりありません。
普通にムシムシ。
でも、昨日より随分過し易い気がします。



雨の当たらない軒下の植木鉢に、水をやろうと思ったら、ジョウロの上にテントウムシの幼虫が乗っていました。

テントウムシの幼虫

これが居ると言う事は・・・。



植木鉢は無事でした。
しかし、近くの若木に、アブラムシの大量発生を発見してしまいました。
ろたえる、うおぬま屋。
寄生された若木は、栄養を吸われ、枝先の葉が縮れてしまっています。
「ど、どうしよう。」



これは困りました。
困りましたが、アブラムシを食べるテントウムシの幼虫と、アブラムシを守ろうとするアリの戦いが見られ、これはこれで結構面白い。
アリの方が、テントウムシの幼虫より少し強いみたいです。

などと面白がっていては、いけません。
ただでも、ひ弱なうおぬま屋の植木鉢。
アブラムシが取り付いたら、ひとたまりもありません。
何とかしなくちゃ。
対策を検索です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.28


厚い雲が空を覆っているものの、今日、雨は一休み。
前線の南側に入った所為か、とても湿度が高く、ムシムシしています。
湿気の多い魚沼ですが、ちょっと最近、記憶に無いジトジト。
全ての物に、水滴が付いている感じです。



今日のお昼は、ピリ辛味噌ラーメン。
熱いラーメンで、大汗をかいて、このジメジメに対抗する作戦です。

ピリ辛味噌ラーメン

予定通り玉の汗でした。

シャツの着替えは必要でしたが、どうやら作戦成功。

一気に体を夏モードに変更出来た気がします。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.27


会社の車庫で、二度目の子育て中のハクセキレイ。
親鳥の留守中、巣の中を覗いちゃいました。

ハクセキレイの卵

5個、卵を確認。
あまりのんびりしていると、親鳥に叱られるので、大急ぎで撮影。
狭く、ノーファインダーでしたが、どうやら写っていました。
孵化は来週位でしょうか。



と思ったのですが・・・。



卵の撮影したのが、一昨日。
今日、様子を見に行くと、あろうことか卵が消えていました。
親鳥も居らず、シーンとしています。
どうやら何かに襲われたしまったようです。
しかし、巣自体は全然壊れていません。
元のまま、そっくり残っています。
普通、襲われると、巣に何らかの痕跡が残るはず。

何に襲われたのだろう?



おそらく、一回目の雛達も、巣立ったのではなく、犠牲になってしまったもののようです。
巣立ったにしては、どうも変だと思いました。
でも普通は、襲撃を受けた巣では、二度と子育てをしないもの。
親鳥も、襲われた事に気が付かなかったのでしょうか。
痕跡を残さず、親鳥にも気付かれず、雛と卵を奪っていった敵の正体は?



カラスかな?
カラスだとするとうおぬま屋に責任があるかもしれません。
カラスは、とても賢く、人間がちょっと変わった行動をすると、その行動から類推して巣の在りかを探り当てる事が良くあります。
カラスが居る時は、野鳥の巣を見付けても、そ知らぬ顔をするのが鉄則。
気を付けた心算だったのですが、もしかしたら、どこかで見られていたのかもしれません。

う~ん・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.26


朝、起きると雨の音。
「ん?今日は晴れの予定だったのでは?」
結構な降り方です。
おまけに、やけに肌寒い。
夏の気温ではない感じ。
あれれ?です。



日曜の朝。
娘作、朝食です。

クロックムッシュ

ハムとチーズを挟んだパンを、タップリのバターで焼いた、クロックムッシュ。
ナイフとフォークで食べるのが、少々面倒臭いですが、味は上々。
フルーツサラダとササミのスープ付き。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.25


心配だった大雨の予報は外れ、中雨程度でした。
既に峠は越えた模様。
一安心です。



ギボウシの花と雫

ギボウシの花。

ホッとしました。
でも、他地域では、大雨だったらしいです。



紫陽花と雫

紫陽花。

まだ時折、小糠雨。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.24


県北から東北地方にかけて大雨。
関東以西は、猛暑という極端なお天気。
埼玉で、気温が40℃近くまで上昇して、6月の最高気温の記録を更新したそうです。



晴の空

魚沼は、午前中、晴といっても良いような空でした。



しかし、それもお昼前までで、梅雨前線の南下に従って雲が厚みを増し、夕方には雨になりました。

雨の空

今晩から明日にかけて、大雨の予報。

今のところ小雨ですが、このまま予報が外れてくれると良いのですが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.23


山形の親戚から、サクランボをいただきました。
豊潤なサクランボ。
美味い!
今年は、自宅のサクランボが残念な結果に終わったので、ことさらにありがたいです。



食いしん坊の性で、美味しい物を撮る時は、気合が入ります。←(下手なりに)

サクランボ

カクテルグラスに入れてみました。



「ん・・・?」
撮影しようと、ファインダーを覗いてみると、どうもなんだか違和感があります。
「あ、そうか!」
違和感の原因が分りました。
画像は、ちょっと工夫して撮影したものです。



さて、クイズです。
うおぬま屋、何を工夫して撮影したのでしょう。
ちょっとした事ですが、だいぶ雰囲気が変わったのでは、と自分では思っています。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.22


今日は夏至。

夏至の夕暮れ

一番遅い日暮れを撮影しようと思いましたが、生憎の曇りでした。



夏至の夜は、例によって、100万人のキャンドルナイト

100万人のキャンドルナイト

仕事終わりが9時だったので、1時間遅れでキャンドルを灯しました。



あれ?暗くて良く見えないのに、去年より随分楽にキーボードが打てます。、
特別練習した訳ではないですが、少しましになったかもしれません。
毎日、キャンドルナイトをすると、ブラインドタッチが出来るようになるかも。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.21


雨の予報は外れました。
陽射しが有り、雲が多いながら晴れといって良い空。
でも、雷がゴロゴロ。
怪しいお天気でした。
湿度が高く、ムシムシです。



紫蘭

今日、新潟県は、3回目の節電実験「ピークカット15%大作戦」の日。
時間は13時~17時のい間。
うおぬま屋は、冷蔵庫の設定温度を少し上げ、不要なコンセントを抜きました。
冷凍庫は一台停止中。
天気の良い日は、照明を消し、窓からの自然光を利用です。
これで15%カットは・・・、出来ていない気がします。
もともとエコで節電を心掛けていたので、そこから更なる節電は、かなり厳しい。
さて、どうしよう。
夏本番は、もう目の前。
悩みます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.20


裏庭に、何の世話もしないのに、この時期、毎年咲いてくれるバラがあります。



何という名前のバラでしょう?

何という名前のバラでしょう?



毎年咲いてくれるのに、名前も知らないとは、何たる事。
検索、検索。



しかし、これが結構難しいので、ビックリ。
名前から検索するページは沢山あったのですが、特徴から名前を探すサイトが見付かりません。
小一時間調べてみましたが、結局、良く分りませんでした。
改めて、バラの品種の多さにビックリです。
分る方、教えてください。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.19


うおぬま屋、会社の車庫にお住まいのハクセキレイ。
いつの間にやら、一回目の雛が巣立ち、二度目の卵を産んでいました。



ハクセキレイ、抱卵中

抱卵中のハクセキレイ。



この前、雛を見たのが、今月7日。
いかに小鳥の成長が早いとはいえ、あれからまだ12日。
その間に、雛が巣立ち、その後また卵を産んだのだと、にわかに信じられません。
「おっかしいな~?」
雛が卵に戻る訳ないし、どうも腑に落ちません。
ハクセキレイは、特別成長が早いのかな?
不思議です。



揃ってお休み中のツバメのご夫婦

こちらは、自宅車庫で就寝中のツバメのご夫婦。
子ツバメが巣立った後も、暗くなると戻ってきて、2羽仲良く休んでいます。
仲の良い事。
これだと、もしかしたら、こちらも2度目の子育てをするかもしれません。
期待です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.18


もう直ぐ夏至。
一年中で、もっとも日が長い時期です。
日が長いと、なんだか得した気がします。



裏山に沈む太陽

裏山に沈む太陽。
6時頃です。
うおぬま屋自宅は、西側に小高い山があるので、少しだけ日暮れが早い。
でも、まだ1時間以上は明るいです。



ナワシロイチゴの花

ナワシロイチゴの花。



うおぬま屋自宅前、小学生の通学路になっている道路の石垣に生えています。
今年は、町内の一斉清掃が雨で中止になったので、刈り取られずに済み、沢山花を付けています。
きっと沢山実を付け、小学生の道草の種になってくれることでしょう。
良い塩梅です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.17


スパムコメント対策。
どうやら、やっと上手くいったようです。

今回導入したプラグインは、MT-Keystrokes。
コメント蘭の投稿ボタンをクリックしないと、コメントを受け付けないプラグイン。
自動送信されてくるスパムコメント対策用です。



5日経ちましたが、すり抜けたスパムコメントは、26。
一日3000から激減です。
ログを見たら弾きまくっています。
なぜ漏れがあるのか分りませんが、まずまずの成果。
洩れたスパムコメントは、既存の Not Japanese Lookup が、スパムフォルダに振り分けてくれるので大丈夫です。



紫陽花咲き始めました

紫陽花が咲き始めました。
魚沼も梅雨入りしたそうです。
でも、今日は良いお天気。



MT-Keystrokes、設置にあたって、書き換えなければならない箇所がありました。
前回は、そうと知らず、そのまま設置したら、コメントが書き込めなくなってしまい、焦る、焦る。

でもまあ、曲りなりにも、対策完了・・・かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.16


上ったばかりの満月

昨晩の月、満月。
八時頃ですが、日が長くなったので、まだ上ったばかり。
赤味がかっています。
明日、明け方、皆既月食が見られると聞いた、うおぬま屋。
地球の影に入った月は、暗い赤銅色に変わるのだそうです。
これは撮影せねばなりません。
早起きは得意です。
「よ~し、早起きするぞ~!」



ドクダミの花

ドクダミの花。



ね、寝坊しました。
それも一寸ばかりの寝坊では無く、目が覚めた時には、日が中天高く上っていました。

仕方が無いので、蚊に喰われながら、むなしくドクダミを撮影するうおぬま屋。
トホホ・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.15


車庫にお住まいのツバメのご家族。
今日、無事巣立ちました。



空のツバメの巣

夕方、帰ってみると、もぬけの殻。
「今日あたりかな?」、とは思っていましたが、お別れは、実にあっさりしたものでした。



今年も去年同様、一度目の繁殖が遅れたので、おそらく、一回の子育てで終了の可能性が高いと思われます。
これで、来年までお別れかな~。
毎年の事ながら、ちと寂しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋


2011.06.14


夏のお客様が、早くもご訪問です。



コクワガタ?

コクワガタかな。
にしては、小さい気もしますが・・・。



朝、入り口を開けると、足元でひっくり返って、ジタバタしておりました。
それをレスキュー。
モデルをお願いするも、一時もじっとしてくれず、撮り難い、撮り難い。



今は、バナナのディナーを気に入っていただき、静かにお食事中です。

夏の間、お引止めしようかと思います。



巣立ち前のツバメの雛

巣立ち直前のツバメの雛。
鳥は、巣立ちが近くなると、親鳥が餌を与えなくなります。
今日は、まだ、親鳥が餌を運んでいたので、巣立ちは明日以降のようです。
こちらも、お引止めしたい気もするのですが、それはなりません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋


2011.06.13


キュウリの苗をいただいたので、プランターに植えてみました。



キュウリの苗

何時まで経っても植物栽培超初心者の域から抜け出せないうおぬま屋。
土は?肥料は?植え方は?等が、チラッと頭をかすめたものの、「まあ、なんとかなるべ。」と、何も調べずに植えてしまいました。

まあ、失敗は成功の基といいますし・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋


2011.06.12


今売り出し中のB級グルメ、糸魚川ブラック焼きそばが長岡にやって来るという情報を、ブログ仲間のナカシマさんのブログで知ったうおぬま屋。

これは行かねばなりません。

BSN住まいの広場・長岡会場

場所は、BSN住まいの広場・長岡会場。



糸魚川ブラック焼きそば、調理中

糸魚川ブラック焼きそば、調理中。

糸魚川ブラック焼きそばの肝、糸魚川産のイカと秘伝のブラックソース

糸魚川ブラック焼きそばの肝、糸魚川産のイカと秘伝のブラックソース。



糸魚川ブラック焼きそば

糸魚川ブラック焼きそば,、完成。
オムレツ焼きそばなんですね。

糸魚川ブラック焼きそばの麺

麺はこんな感じ。
コクのある黒です。

甥っ子、お口が黒ひげ危機一髪状態

甥っ子、お口が黒ひげ危機一髪状態となっております。
美味しかった証拠です。


ナカシマさん

ナカシマさん、ご馳走様でした。

「ナカシマさん、太られました?」
「ええ、ちょっと、幸せですから。」

こちらもご馳走様でした。
この後、来場特典として、神秘のベールに包まれたナカシマさんの奥様の写真も見せていただいちゃいました。



<追伸>
スパムコメント用のプラグインを設定し直してみました。
またコメント出来ない用でしたら教えて下さい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.6.11


午前中降っていた小雨は、お昼には上がり、夕方には晴れました。
梅雨入りは、まだみたいです。



魚沼コシヒカリの田んぼ

うおぬま屋仕入れ先の、魚沼コシヒカリの田んぼ。
田植えから一ヶ月。
青さが増しています。



エゴの木

エゴの木が満開。
甘い香りが充満です。



巣立ち間近となったツバメの雛

車庫にお住まいのツバメのご家族。
羽が生え揃い、若いツバメとなりました。
巣の中でモゴモゴ動いています。
巣立ちまで、後数日。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.10


花の撮影をしていたら、トンボが飛んできました。
オニヤンマにしては小柄。
飛び方ものんびりしています。
サナエトンボかな・・・。
暫く目で追うと、木の幹に止まりました。
縦に止まっています。
お、この止まり方は!



ムカシヤンマかな?

ムカシヤンマかな?
オニヤンマ模様で、木の幹に縦に止まったらムカシヤンマと聞いた事があります。
ムカシヤンマは、原始的な特徴を持つとされるトンボ。
生きた化石と言う程ではないらしいですが、古いトンボの型を残しているらしいです。
生息域も限られていているのだとか。



ムカシヤンマだとすると、随分久しぶりに見ました。
子供の時以来です。
ムカシヤンマだと思いますが、どうかな~?
後で検索してみましょ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.09


ここ数日、コメント投稿蘭が不調で、大変失礼いたしました。
どうやらスパム対策に使おうと思っていたプラグインが原因だったようです。



アヤメ

アヤメ。



はっきり分りませんが、MTのバージョンによっては、ちゃんと動作しないらしいです。
難しいものです。



さて、めでたく元に戻ったと思われますが、スパムコメントもそれと共に復活。
しっかり、もとの木阿弥なのでした。

ふ~~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.08


いよいよ魚沼も30℃を超えたようです。
中々の気温ですが、まだ吹く風は涼しく、爽やかです。



ムラサキツユクサ
ムラサキツユクサ。



サーバーから、「スパムコメントが多数でサーバーに負担がかかっています。何か対策を講じてください」と言う連絡がありました。
迷惑コメントの振り分けプラグインを使っているので、運用には問題なかったのですが、一日2000~3000のスパムコメントは、やっぱり拙かったようです。



で、あれこれ調べ、色々いじって対策を模索中、あれれ・・・、コメントが受け付けられなくなってしまいました。
こ~れは困りました。
元に戻した心算が、戻っていなかったのかな?
さて、分りません。
時間が、かかりそう。



もっとも、お陰でスパムコメントが一切送られて来なくなりました。
怪我の巧妙。
しかし・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.07


うおぬま屋会社の車庫に、ハクセキレイが巣を作っ

ていました。



ハクセキレイの雛

まだ禿げ頭。
巣立ちまで、後2週間位でしょうか。
うおぬま屋が覗いたので、身を縮めています。



ハクセキレイの親

こちらが親鳥。
巣を覗いたうおぬま屋に抗議中です。
昨日、歩いて車庫を出た際、偽傷行動をしていたので、巣がある事に気が付きました。
「通り抜け無用で、通り抜けが知れ」です。



ツバメの雛

こちらは自宅車庫のツバメの雛。
だいぶ大きくなりました。
どうやら目が開き、頭が黒くなっているようです。
セキレイの雛より少し成長しているでしょうか。

どちらが先に巣立つかな~。
楽しみです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.06


鳥達のレストランと化した我家のサクランボ。
案の定、程なく一粒残らず無くなってしまいました。
例年なら、半分以上は収穫出来たものですが、今年は全くの無しです。

とほほ・・・。



甥っ子が、ぶら下げたてくれた怪獣

「僕の怪獣で守ってあげるよ。」と、
2年生の甥っ子が、ぶら下げたてくれた怪獣。
どうやら、その力も及ばなかったようです。



何て言う花?

サクランボの木の下に咲く、名も知らぬ可憐な花が、傷心のうおぬま屋を慰めてくれます。
何という花でしょう?
この花、鳥達が運んで来たのかな?

まあ、仕方ないかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.05


山本山山頂付近に植えられている、菜の花畑を観に行って来ました。

菜の花畑

NPO法人小千谷スローライフさんが、菜の花プロジェクトとして、放牧場の一分に数年前から栽培しているものです。



菜の花

当初は、エコとして取り組まれていましたが、東日本大震災による原発事故によって、菜の花による放射性物質の除染効果が注目されています。



菜種油の搾油

丁度、搾油のデモンストレーションが行なわれていました。



菜の花は、放射性物質を吸収してくれるのだそうですが、上手い事に、その油の部分には放射性物質が混ざりこまないのだそうです。
その油、食べるのは無理としても、石油の代わりにバイオ燃料として使えます。



エコロジー、放射性物質の除染、放射性物質が除染されるまでの間の農家の救済、と一石三鳥が狙える菜の花。
鮮やかな黄色が、希望の光となってくれるのでしょうか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.04


先週の週末、姪っ子、甥っ子が遊びに来た時、江口だんご本店へ、お茶しに行って来ました。
本当は、越後丘陵公園のバラ祭を見に行く予定だったのですが、生憎の雨。
高校生、青春ど真ん中の姪っ子、バラの香りで癒されたい、との事でしたが、風雨では致し方ありません。

江口だんご入り口

江口だんごさん、お団子屋さんなのですが、本店2階甘味所で、お茶とお団子を楽しめます。



左、ずんだ餡蜜右、五色団子下、牡丹餅と抹茶のセット。

左、ずんだ餡蜜
右、五色団子
下は、うおぬま屋が頼んだ牡丹餅と抹茶のセット。



抹茶、その場で立ててくれます

抹茶は、その場で立ててくれます。

抹茶と豆大福

お茶と和菓子で、まったり。



人形と茶釜

甘いものの癒し効果、バラの香りに負けていないようです。
食いしん坊揃いのうおぬま屋だからかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.03


今日のお昼は冷やし中華。
今年始めの冷やし中華。
冷やし中華始めました。



冷やし中華始めました

久しぶりにすっきり晴れて、気温が上昇。
冷やし中華日和でした。



レタスをタップリ敷き、タレはシンプルに酢と醤油、そしてタップリのオリーブオイル。
旨いです。



しかし、気になるのがレタス。
大きくて、とっても良いレタスなのに、なんと一個78円。
考えられません。
まだ、風評被害が続いている模様。
安く、美味しいのは嬉しいですが、買い叩かれた生産者を思うと、悲しくなります。
せめてタップリ食べます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.02


わ~い、早くもツバメの雛の顔を拝めました。



親ツバメが給餌中

親ツバメが給餌中。



ポヨポヨの禿げ頭。
可愛いな~。
まだ目が見えていないはず。
でも、小指の先程の卵から生まれた雛が、もうこんなに大きくなっています。
驚異的な成長スピード。
何時もながら、驚きです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2011.06.01


サクランボが赤くなってきたので、サクランボ攻防戦中。



ヒヨドリ

今年のヒヨドリ、手強いです。
サクランボの木は、レストラン状態。
引きも切らさずご来店。



サクランボを食べるヒヨドリ

現行犯、証拠写真。
食べております。
おまけに、早くもムクドリ軍団まで、参戦してきました。



今年は、大雪で大きな枝が折れてしまい、サクランボの木の容量が半減。
おまけに遅い雪消えの影響で、実付きも悪い。
そこに持ってきての、例年にない鳥達の波状攻撃。
おそらく、うおぬま屋のサクランボの実付きが悪いのと同様に、他の果樹も実付きが悪いに違いありません。
餌不足か・・・。
今年は、サクランボジャム、諦めなければならないようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。