小千谷うまいもの祭 利き酒

2010.10.04


うおぬま屋が、小千谷うまいもの祭で、美味しい物に誘惑されず、真っ先に訪れた場所は、地元酒蔵「高の井酒造」さんのブース。
去年しくじって、悔しかった利き酒にリベンジする為です。



今年は、先に三つのお酒の味を覚え、後、名前を隠したものを当てるというルール。
去年より難易度が高いです。

高の井酒造、梅の舞

しかもお酒は、「梅の舞純米酒」「梅の舞本醸造酒」「梅の舞寒仕込み辛口」。
皆、同じお酒。
どうやら、製法のの違いによる味の違いを当てろ、と言う事のようです。
「今年は、MAX難しいですよ。」と係りの方。

「ははは・・・・。」



利き酒景品の日本酒、たかの井

結果は、めでたく正解でした。
景品のお酒をゲットです。



「まあ、本気を出せば、こんなものさ・・・。」

と言うのは、嘘。
違いが微妙で、ほとんどまぐれ当たりみたいなものでした。
でも、まあ、成功は成功。
「良かった~。」
これで一年、枕を高くして眠れるというものです。
この後、うまいものが、より美味しかった事は、言うまでもありません。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/525

コメント(18)

昆布巻きのうおぬま屋店長さん こんにちは

利き酒はお酒が飲めない人の方が良いかも知れません。
あまりにも酒飲みには何でも良いのですよ〜。
微妙な違いが解るのは 日頃からの訓練
美味しい物を知る人です。
流石ですね♪

すごい、当選おめでとうございます。私はお酒は飲めませんがもしかして、きき酒は出来るかも、今度挑戦してみたいです。

利き酒全問正解おめでとうございます
ワンカップGetよかったですね

私も利き酒と称してお酒飲みたいです(笑)

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは~

おぉっっーーー!!
去年も、うおぬま屋店長さんのブログでありましたよねぇ~。
今年は、製法の違いで、酒を当てるものだったのですね!
全問正解、おめでとうございます!
純米酒は、特徴があるので意外に分かりますよね。
そして、辛口・・・。
残った物は、本醸造酒といったところでしょうか・・・(*^_^*)
楽しそうですね♪

こんばんはかなりレアなお酒
当てるのは難しいでしょう

こんばんは☆
難しい利き酒に正解したのですか!?
すごいですね!!
私は利き酒で少し飲んだだけで
クラクラしちゃいそうです(^^;)

こんばんは~。
店長さん、お酒飲まないのに利き酒ですか?
でも、この微妙な違いを区別できた達成感は1年間効果ありそうです!
製法の違いを当てる利き酒、怖い~!!(笑)

こんにちは。
お酒も飲めて、美味しい物もある、最高のお祭りですね。
聞き酒、当たらなくても飲んでみたい。(^_^)


地震のご心配、ありがとうございます。
一部被害地域はありますが、私の所は、無事でした。

こんにちは うおぬま屋さん

>しかもお酒は、「梅の舞純米酒」「梅の舞本醸造酒」「梅の舞寒仕込み辛口」。
皆、同じお酒。
どうやら、製法のの違いによる味の違いを当てろ、と言う事のようです

良くわかりましたね
私はきっとわからないだろうな
気持ちよく次へ回れましたね(^^)

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2010年10月 4日 17:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小千谷うまいもの祭」です。

次のブログ記事は「金木犀、今年は一斉らしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。