ハチクマの山

2010.06.23


国道を運転中、ハチクマ発見。
はは~ん、どうやらこの辺りの山を縄張りにしているみたいです。
ハチクマの縄張りに出会ったのは、子供の時以来。
スキー場の開発に伴い、姿を見なくなって以来です。



ハチクマ、鳶と同じ位の大きさの鷹。
遠くからだと鳶と見間違うかも知れませんが、鷹は鳶と比べて飛翔が軽やか。
飛び方でそれと知れます。



ハチクマ

もう一つの特徴、飛んでいる時、他の鷹より首が長い。
って、これでは小さすぎて分りません。



ハチクマの最大の特徴は、その食べ物。
蜂が大好物なんです。
あの無敵とも思われるスズメバチの巣をい襲い、食べちゃいます。
スズメバチの天敵。
蜂を食べる、クマタカに似た鷹。
故にハチクマです。


無理矢理、国道脇に車を止め、撮影。
歩道を「何を撮影しているの?」という感じの怪訝そうな表情で、おじいさんが通り過ぎます。
「おじいさん、ハチクマが居るんですよ。」
と言ったかったですが、止めておきました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/416

コメント(14)

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、こんばんは~~

ハチクマ??
蜂と熊の山かと思いましたょ!!
説明を読んで納得しましたが、それにしても、飛び方で区別できるなんて、凄すぎます!
流石ですね!(*^_^*)

おはようございます。
ハチクマって言うんですか。
飛んでいる雄姿が格好いいですね。
スズメバチを襲っちゃうんですか、すごいですねぇ。

おはようございます うおぬま屋さん

詳しいですね

>遠くからだと鳶と見間違うかも知れませんが

この辺りにも居るのかな

うおぬま屋店長さん

おはようございます。

ハチクマ・・・・・

一瞬クマ蜂のことかなと思いました(^_^;)

でもクマ蜂を食べてしまうなんて強烈だなぁ!!

刺されても大丈夫にできているのかな?

それにしても滅多に見れない鳥なんでしょうね。

こんばんは
>ハチクマの縄張りに出会ったのは、子供の時以来。
うおぬま屋店長さんは幼少の頃から、鳥に興味をお持ちだった
のですね。すごいな~。
すずめ蜂を食べてくれるのはありがたいです。ミツバチの天敵ですから。

昆布巻きのうおぬま屋店長さん こんばんは

ヴィレッジの裏に釣り堀があるため
鳶やカラスが多いです.
あと私が識別できる鳥は
ツバメとスズメです.
たぶんまだ種類はいると思いますが
区別できません.いつもながらに関心です♪

こんばんは
鷹どくとくの飛翔姿ですね
勇姿だ

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2010年6月23日 17:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏至の夜、100万人のキャンドルナイト」です。

次のブログ記事は「ツバメ、戻ってきました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。