2009年9月アーカイブ

2009.09.30


今年も実ったポポの実。

落果したポポの実

去年と違って、落果するまで待つことが出来ました・・・。
と言うのは、ちょっと嘘。
去年、未熟の実を我慢出来ず、もいで食べたのが10月1日。
まだ熟すには早いだろうと思っていました。、
ところが今朝、見に行くと、既に落果。
あぶない所でした。
落果したら直ぐに拾わないと、あっと言う間に腐ってしまうんです。



生っているポポの実

まだ、木に付いているポポの実。
周りにもう二個、付いていました。
そんな感じで生ってます。



果肉はネットリしていて、強い甘い香りを放ちます。
しかし、香りの中に、僅かに異臭。
この匂いが、美味しいと言う評価と、あまり美味しくないと言う評価に、二分される所以でしょう。
甘味も濃厚。
酸味はありません。
近い味の果物は、バナナ?マンゴ?パパイア?
どれも似ているようですが、違うな~。



それにしても、今年の植物は、皆早熟です。
どうしたのでしょう?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.29


庭の柿の実は色付いてきました。



八珍
こちらは、前庭の八珍柿。
去年、沢山採れたので、今年は裏年、あまり期待はしていなかったのですが、左にあらず。
粒は小さめですが、今年も沢山実りました。
そう言えば、去年も、今年も、台風の上陸がまだありません。
風で落果する事が無かったからかな~?



美濃柿

こちらは裏庭の美濃柿。
こちらも色付いてきましたが、こちらは、モロに裏年。
数える程しか実のっていません。
でも、その分だけ、一個一個が巨大化しています。
一個食べると、お腹がいっぱいになってしまう巨大柿。
それも、また楽しみです。



でも食べられるのは、もっと熟して、さらに渋抜きをした後ですから、まだかなり先になります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

2009.09.28


大っきいさつま芋、貰いました。

大っきいさつま芋

以前からやってみたかった、大きなさつま芋一本丸ごと焼き芋を、やってみる事に。



なんでも、焼き芋が美味しいのは、じっくりジクジク火が通るので、芋の中の酵素が良く働き、澱粉が沢山糖に変わる為だと聞いたことがあります。

と言う事は、芋が大きければ、火が通るまで時間が、より長く掛かるので、より甘い焼き芋が出来るのでは・・・?


焼き芋

出来ました。
オーブンでじっくり2時間。
芋の焦げた甘い匂いが漂います。

ワクワク。

非常に柔らかく、しっとりしています。
ここまでは、上手くいっています。



しかし、実際齧ってみると、これが、あまり甘くありませんでした。
あれ?
美味しいのですが、思った程に甘くありません。
食感、しっとり感は良かったのですが、甘さが不足しています。

「う~ん、そう簡単ではないか~。」

ちょとガッカリ。
でも、なんだか焼き芋を極めたくなって来ました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.25


棚田オーナー制の川口町木沢地区の棚田は、ちょうど西向き。
夕暮れがどんな感じになるのか、気になったので、仕事帰りに再び訪れてみました。



日没

到着と同時に日没でした。
最近、どんどん早まる夕暮れ。
ギリギリで間に合ったようです。
しかし、アングルを探る時間はありません。
兎に角撮影。
今日は、低い位置に雲があるようで、太陽が山の稜線の上、空中に沈んでいきました。



木沢の棚田、良い感じです。
時々、訪れてみようかと思いました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.26


川口町木沢地区、棚田オーナー制度の棚田が、稲刈りだという情報を得ました。



棚田オーナー制度について

木沢集落の水田を、希望者に貸し付けて水稲作付けを行って頂きます。 初心者でも安心して作付けできるよう地元農家の皆さんが指導します。 木沢集落へ来れないときは農家が管理し、オーナーの皆さんにはホームページやメールなどで生育状況を細かくお知らせします。 米作り以外でも様々な行事や体験メニューを用意し、稲作作業以外に楽しめます。

木沢地区の棚田

オーナー制の棚田は、この棚田の一段下にあります。

オーナー制の棚田

こちらが、オーナー制の棚田。
しかし、早く着き過ぎちゃいました。
うおぬま屋の他に、千葉から棚田の写真を撮りに来たカメラマン氏が居ただけです。
どうやら、開始が予定より遅れているみたいです。



オーナーの名前の看板に、赤とんぼ

オーナーの名前の看板に、赤とんぼ。

静かな棚田

静かな棚田。
人の居ない棚田、これが棚田本来の姿なんでしょう。



オーナーさん達が到着

オーナーさん達が到着したところで、うおぬま屋は、時間切れ。
稲刈りの様子は撮影出来ませんでした。
ちょっと残念でしたが、静かな棚田、それも結構良かったです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋


2009.09.25


蕎麦の花が満開です。

蕎麦畑

近所の蕎麦畑まで見に行って来ました。
折からの夏のような日差し。
しかし、吹く風は爽やか。
蕎麦の花が揺れています。



蕎麦の花

蕎麦の花って、おしべがピンクなんですね。
おまけに額にまで、薄緑が差してあります。
花として、かなりの美人。



オクラの花

蕎麦畑の隣に、野菜の花屈指の美形、オクラの花が咲いていました。
こちらも観賞用の花に負けていないと思います。
奇麗です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.24


先の日曜、月一恒例の催し、川口町商店会主催の「よってげて~!ふれあい市」 に行って来ました。

よってげて~!ふれあい市 

ちょうどお昼時。 お腹は、良い塩梅に減っています。

鉄火巻き

鉄火巻き。

越後餅豚のバーベキュー

越後餅豚のバーベキュー。

焼きそば

焼きそば。
今回は、しっかりお食事となりました。

チョコバナナクレープ

デザートは、チョコバナナクレープ。



初めての食べ物を見付けました。

たまご煎餅

たまご煎餅と言うのだそうです。



最後の一個だからと言う事で、無料で試食させていただけました。
焼き立てのパリパリのお煎餅に、マヨネーズとソースを塗った目玉焼きが挟んであります。
単純なんですけど、焼き立てパリパリのお煎餅と、目玉焼きのネットリとした旨味が良く調和していて、妙に美味しい。
「へ~!」
なんでも、関西では、ポピュラーな屋台のメニューなんだとか。
しかし、ネットで検索しても、少ししかヒットしません。
まだ新顔なのかな?

地域によって屋台の種類が違う事に、最近、やっと気が付きました。
色んな食べ物があるものですね。



お取り寄せ、通販魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.23


一昨日、ハヤブサを見る事が出来た、JR小千谷発電所の調整池。
もう一つ発見がありました。
信濃川の取水中止で干上がっている調整池。
そこに出来た水路に、どうやら渓流の宝石「カワセミ」が住み着いているみたいです。

水路

ブルーの弾丸が飛び去るの目撃しました。
幾度か挑戦、撃沈してきたカワセミ。
200mmのレンズでは荷が重い事は承知。
奇跡が起こる事を期待して再挑戦する事にします。



翌朝、少し早起きして、出撃。
カワセミの餌採りポイントと思しき所に、まだ薄暗い内に布陣。

採餌ポイント

ここがカワセミの採餌ポイント。
様子をうかがいます。
朝、お腹を空かせたカワセミは、真っ先にここに現れるはず・・・。



結果は・・・駄目でした。
待つ事数分。
目論み通りカワセミはやって来ましたが、人の気配を察し、餌採りをする事無く飛び去って行きました。
何時もながら、警戒心が強いな~。
残念でした。

悔しかったので、カルガモさん達を撮影。

カルガモ

こちらも、やけに警戒心が強いです。
カメラを構えた途端、飛び去りました。



休日なのを良いことに、午後から、仕事を放って、再度出撃。
ところが、やはりカワセミは居たのですが、こちらの姿が見えた瞬間、逃げて行ってしまいました。
う~ん、厳しい。



刈り入れの進んだ田んぼ

調整池の土手の上から、刈り入れの進んだ田んぼを撮影。
もう8割がた終わったようです。

カワセミ撮影。
報われる日は、まだ先です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.22


甥っ子の自転車練習にお付き合い。
JR小千谷発電所の調整池の周りをお散歩です。



のんびり歩いていると、鬱蒼とした杉林の中から、沢山のヒヨドリの鳴き声が聞こえて来ます。
それも、かなり喧しく。

「お、これは・・・。」

カラス達が、続々と杉林を越えて飛んで行きます。
もうこれは、間違いないと確信。
こういう時は、ヤツが居るはずです。



暫く待つと、やはり居ました。
上空、杉林の向こうから、滑るように、出現。

滑るように、出現

おそらく、ハヤブサ。
遠すぎて、はっきり確認出来ませんが、翼の形から、多分、間違い無いでしょう。

ハヤブサ

少し拡大。
カッコイイな~。

おそらく、南に向かうヒヨドリの群れを、同じく移動中のハヤブサが襲い、ヒヨドリ達は、ハヤブサの入って来れない杉林に避難していたのでしょう。



かなりの上空だったにもかかわらず、うおぬま屋が、カメラを構えていることに気が付いたようで、反転して、去って行きました。
「しまった!狩の邪魔しちゃったかな?」
しかし、ヒヨドリ達にとっては、うおぬま屋は、 命の恩人? かもしれません。



<追伸>
昨日、引っ張ってしまった惑星の名前の由来です。
惑星、惑う星。
なんでも惑星は、公転周期の関係で、地球から見ていると、時に、行きつ戻りつする事があるのだそうです。
一定の動きする恒星に対して、夜空の中を迷う星=惑星となったのだそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.21


昨日の晩、よく晴れ、空気が澄んでいたので、狙っていた星空観察に、町外れのちょっと小高い場所まで出掛けてみました。
晴れて、空気が澄んでいる割に、寒く無いのがありがたい。
にわか天文ファンは、根性がないので、寒いと出掛けるのを躊躇してしまいます。



天の川をまだ見た事が無いので、一度見てみたいと思っています。
なんでも、白鳥座の辺りを通っているのだとか・・・。

夏の大三角形?

夏の大三角形?を撮影。たぶん・・・。
天の川は、この三角の中を通っているはずです。しかし、肉眼でも確認できませんでした。
残念。
ちょっと郊外位では、光害から逃れられないようです。



木星

ついでに木星を撮影。
さすがに惑星。
でかいです。



惑星って、どうして惑星って呼ばれているか、ご存知ですか?
うおぬま屋は、最近まで知りませんでした。
皆さん、ご存知かな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.20


黄金色

昨日の夕方、帰宅途中の田んぼ。
見事に、黄金色に変わっていました。



養鯉池に夕日

ふり返れば、養鯉池に夕日。
日が短くなっています。



今日、弱々しくですが、ツクツクボウシの声を確認。
さすがにそろそろ終わりだと思います。
頑張れ、ツクツクボウシ。



イチモンジチョウ

イチモンジチョウ。
リンプンは剥げ、羽はボロボロ、なんともおいたわしい姿。
彼岸の入りですものね。
頑張れ、イチモンジチョウ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.19


甥っ子が通う保育所の運動会を、観に行って来ました。

運動会

運動会を観に行ったのは、かれこれ十数年ぶりかもしれません。



張り切って応援

張り切って応援。
甥っ子は、年長さん。
これが保育所最後の運動会。
張り切っております。



かけっこ

かけっこで、めでたく一番をゲット。
中々良いフォーム、良い走りでした。
もう幼児の走りではありません。
何時の間に・・・。



雲が多いながら、安定したお天気。
寒くも無く、暑くも無く、絶好の運動会日和でした。
小さい子達の運動会、良いもんですね。
癒されて来ました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.18


サゴシをスーパーの魚売り場で見付けました。



サゴシ

サゴシ、サワラの幼魚。
これは、福井産とのことですが、近年、新潟の海でも獲れるようになり、「温暖化の影響か?」などと囁かれています。



牙

サワラの特徴の一つ、とっても鋭い牙。
獰猛なんでしょう。



サワラは、関西では高級魚だそうで、美味しい魚。
それが、どうやら新潟では、あまり食べる習慣が無いらしく、ビックリする位安い値段で売られています。
今回も、40cm以上もあるのに、たたの120円。
所変われば、とは言え、秋刀魚や鰯と同じ値段とは・・・。
美味しくいただきましたし、安いのは有り難いのですが、どうも納得がいきません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.17


今日は朝から晴れ。
いえ、正確には昨日の晩から晴れていました。
お陰で、放射冷却で寒!
外に下げてある温度計を見たら12℃でした。



空き地に生えている葛の葉っぱが銀色です。
霜?
だとすれば初霜?
まだ彼岸前なのに?
触ってみると、とても冷たい。



細かな水滴

これは、霜に違いないと思ったのですが、撮影して拡大してみたら細かな水滴でした。



朝露なのかな~?
もしかしたら、日の出前までは霜だったものが、気温の上昇と共に溶けたのかも知れません。
どっちでしょ?
朝寝坊した事が悔やまれます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

009.09.16


ちょっと早起きして、朝日を見に。
昨日の予報では、お天気は回復傾向ですが、微妙。
窓から外を眺めると、雲が多いですが、青空も見えています。
駄目で元々。
近くの信濃川河畔に行ってみました。



朝日

残念ながら、東に雲。
雲の先端が光った事で、日の出を知りました。
まあ、偶に早起きしたからといって、良い日の出に出会える訳も無いですね。

今日は、晴れそう。



河岸段丘から見下ろす、河畔の田んぼ

河岸段丘から見下ろす、河畔の田んぼ。
稲刈りが始まっています。
自宅の在る小千谷市では、丁度始まったばかりです。
黄色が田んぼ。
緑色は蕎麦畑。
シルバーウィークには最盛となるでしょう。
稲刈りの時期、晴れて欲しいものです。



晴れそうと思ってから、小一時間で、強い雨が降ってきました。
にわか雨で、短時間で上りましたが、今年のお天気、分りません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.15


昨日に続いて、またもこれ何?

極小ミニトマト

これは一目、極小ミニトマト。



昨日のウリズンと同じで、道の駅で見つけました。
こんなに小さなトマト、初めて。
まるでスグリの実か何かのようです。
それが、小さいくせに、ちゃんとトマトの味がするところがビックリ。
いえ、トマトの味がするどころか、普通のトマトより味が濃く、甘味が強いようです。
なんでも、偶々小さな実が生った訳ではなく、こういう品種なのだとか。
いろんな品種は有るものです。
それを普通より枝を伸ばし、実を沢山付けさせ、一個一個を小さくするテクニックも使ったものだそうです。
へ~!



可愛いし、美味しいし、良い感じ。
生っている所が見てみたいものです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.14


今日は、ようやく少し暖かさが戻りました。

月齢25日の下弦の月

正午頃、月齢25日の下弦の月。

ツクツクボウシの鳴き声を確認。
まだ僅かに鳴いています。
ツバメも飛んでいますが、数が少なくなりました。
南に帰る旅ツバメ達なのでしょう。



またも、道の駅で、変わった野菜を見付けました。

ウリズン(四角豆)

なんでしょ、これ?
ラベルに、角豆と書き添えられています。
どうやら豆の仲間らしい。
こういう時は、ネットで検索、検索。



沖縄名「ウリズン」標準名「四角豆」と判明。
なんでも、暖かい地方の野菜で、品種改良によって、魚沼辺りの寒い地域でも栽培出来るようになったのだそうです。
これは、かなりの新顔のようです。
食べるのが楽しみ。
あれ?
でも、ネットの記述によると、10cm位の物が、柔らかくて美味しいとあります。
購入したものは20cm強。
う~ん・・・。
ま、味見、味見。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.13


天気図では、高気圧に覆われ、お天気が良くなるはずなのですが、まだ寒気が残っているらしく、不安定なお天気。

不安定なお天気

肌寒さも続いています。



自宅の軒下にスズメバチの巣を見付けました。

スズメバチの巣

巣の大きさは、ハンドボール大。
コガタスズメバチの巣と思われます。
名前はコガタでも、スズメバチの中でも大型の部類。
オオスズメバチより少し小さいという事らしいです。



どうせなら、蜂も撮影したいので、暫く待っていたのですが、気温が低い所為か、待てど暮せど働き蜂が出て来ません。
痺れが切れたので、棒で突いて、ちょっと出て来てもらう事に。

コガタスズメバチ

出て来る、出て来る。
さすが、素早いです。
十匹あまりの働き蜂が巣に張り付いて、警戒体制。

怖~~い。

しかし、何も無いと分ると、直ぐに一匹二匹と巣の中に戻って行きました。



比較的大人しい、コガタスズメバチですから、おそらく放っておいても、大丈夫だと思います。
でも、道路に面した軒ですし、子供達の通学路でもあるので、駆除する事にします。
叩き落すのが、子供の頃からのやり方。
しかし、それだと蜂が攻撃性を帯びて右往左往するので、道路に面した所では使えません。
やっぱり殺虫剤かな。
裏庭に面した軒に、巣を作れば良かったものを・・・。



<追伸>

昨日のクイズの答えを書き忘れていました。。
あまりにもマニアックな問題だったようですが、一応答えを書きます。

カムイは、任務中、江戸幕府が崩壊してしまう秘密を知ってしまい、抹殺を逃れる為に、抜け忍となった。が正解です。

幕府が崩壊する秘密とは・・・。
これは伏せておく事にします。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋


2009.09.12


カムイ外伝が、実写、映画化されたのだそうです。



カムイ外伝

懐かしくなって本箱の奥から、昔読んだ漫画本を引っ張り出してみました。
カムイ外伝。
文字通りカムイ伝の外伝。
忍者漫画です。
アラ50の私達の世代なら、アニメ化もされていたので、ご存知の方も多いはず。
でも、それ以降の世代は知らないんだろうな~。
もっとも数年前、続編が連載されていたので、もしかしたら知っている若い世代もいるのかな?



おそらく、先年公開された、昔の漫画の実写映画化「どろろ」の柳の下の泥鰌狙いと思われますが、好きな漫画、加えて、魅力的な松山ケンイチさんが主演なので、人気が出るといいな~。



クイズです。
抜忍カムイは、以前の仲間から命を狙われているのですが、何故、仲間を裏切り、命を狙われる事態に陥ったのでしょう?
カムイ外伝のもっとも重要な設定なのですが、意外とアラ50の世代でも、知っている人は少ないのじゃないかな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.11


片貝祭、二日目の四尺玉です。
うおぬま屋は、昨日よりさらに前進。
良い撮影場所を探します。
打ち上げ場所より、河岸段丘の一段下の場所でしたが、高く上る大型の花火には大丈夫。



二日目四尺玉1

二日目四尺玉2

二日目四尺玉3

二日目四尺玉4

二日目四尺玉5

不発かと思いました。

二日目四尺玉6

二日目四尺玉7

二日目四尺玉8

二日目四尺玉9

二日目四尺玉10

二日目の四尺玉は、クラスター型。
音は一日目程ではないですが、圧倒的な光の洪水です。



この日は、昨日の事故を受け、風向きの関係で1時間半程の途中中断がありました。
途中で諦めて帰った人も多かったようです。
うおぬま屋も、一度戻って再度の出撃。
花火の終了は、11時半でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.10


片貝祭、一日目の目玉は、やっぱり世界一の四尺玉。



四尺玉1

四尺玉2

四尺玉3

四尺玉4

四尺玉5

四尺玉6

四尺玉7

四尺玉8

四尺玉10

四尺玉11


四尺玉12

四尺玉。



打ち上げは22時02分でした。
無事成功。
近年、ほとんど失敗する事が無くなったようです。
去年の撮影場所より数キロ前進。
やっぱり、近付く程に迫力です。



しかし、低温注意報発令で、寒い、寒い。
おまけに良い塩梅に風が吹き、体感温度は、一桁代。
9月の初旬なのにな~。
でもお陰で、空気が澄み、遠花火でも、とてもクリアでした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.09


今日、明日は、越後三大花火のとりを務める片貝祭です。

去年の四尺玉

去年の四尺玉。
今年も、四尺玉が上ります。
最近失敗する事が少なくなっていますが、さて成功するでしょうか?
その他、今日は、三尺玉が3本。
明日、昼間の三尺1本、夜1本。
両日で1万5000本の花火が上るそうです。



長岡まつり同様、諸般の事情により、近くに行って観る事能わず。
遠花火となりそうです。
どうやら花火も、近付いた方が撮り易いと気が付いたものの、そうもいかないみたいです。
どこに陣をはるか、思案中。



なんでも、今年の人出の予想は、20万人。
人口4万人足らずの小千谷市の、それもそのひとつの町内に20万人の人が集まります。
地域の小さなお祭だった片貝祭、随分大きな催しになったものです。



晴れ

お天気も夕方になって、急速に晴れて来ました。
雨に縁のある片貝祭の事ですから、両日とも晴れるのは難しいでしょうが、どうやら今日は大丈夫そう。
少し寒いですが、良い花火日和となりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.08


今年もエアコン、使わず、でした。

車のエアコンスイッチ

自宅はもちろん、車でも。
去年もほとんど使わなかったので、壊れていないか、チェックをした時、スイッチを入れただけです。
大概、1~2度挫折しますが、今年は大丈夫でした。
燃費を向上させ、ECOの為、二酸化炭素削減の為・・・。
右手の日焼けは、省エネ運転の勲章です。
もっとも、今年は涼しかったので、あまり自慢にならないようです。



「地球環境の為、二酸化炭素を減らしましょう。」と言います。
何故、でしょう?
何故地球環境の為なのでしょう。?
うおぬま屋は前から不思議でした。



どう考えても、エコは、人間が自分達の生き残りの為に行なっている行為なのに、何故、地球の為などと、すり替えるのでしょう?
おそらく、地球にとっては、二酸化炭素が増え、環境が変わり、人間を含む沢山の生き物が死滅したとしても、何の不都合も無いでしょう。
自分の為に行なっている行為を、他人の為を装う、お為ごかし。
もっとも恥ずべき事だと思うのですが・・・。



人類は、幻想の中に生きている、と言いますが、これなどは、全く分り易い すり替え=幻想 だと思います。
どうして人は、すり替えばかりするのでしょう。
もっと率直になれば良いのに。
幻想の理由が知りたいです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋


2009.09.07


先日、キタテハが訪れていた芙蓉の花。

カラスアゲハ

今日はカラスアゲハが来ていました。



数種居る黒いアゲハの仲間は、先述したジャコウアゲハを擬態しているのだとか。



カラスアゲハは、一見、黒いアゲハなのですが、光の当たり方によって青緑の光沢を放ちます。
モルフォチョウとまではいかないですが、羽に同じような作用がありそう。
やや怪しい輝きですが、美しいです。



そろそろ蝶の飛ぶ時期も、最終番でしょうか。
今朝、クジャクチョウを見掛けたような気がするのですが、違うかな~?
折りからの台風12号の影響で、今日は沢山のチョウが飛んでいたような気がします。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.06


魚沼コシヒカリの田んぼの様子を見に行くと、辺りが甘い香りに包まれていました。

葛の花

田んぼの隣の斜面に、葛の花が咲いています。
良い匂い。
葛の香りって、ブドウの匂いにそっくりだと思います。
以前は、家畜の飼料として珍重されていたそうなのですが、今は刈る人も無く、繁茂しています。



葛の花で、カナブン、お食事中

葛の花で、カナブン、お食事中。
同時に交尾中。
どちらか一方にしたら、と思いますが、彼らは急がねばならないのですね。
懸命な、濃密な生。



ツリフネ草

去年見付けたツリフネ草も、今年も同じ場所で咲いていました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.05


北海道の親戚から、新秋刀魚をいただきました。



新秋刀魚

大型。
思いっきり太ってます。



何はともあれ、塩焼きに。

塩焼き

すっごい脂です。
旨い!
香りが爽やか、肉質が細やか。
お腹の所の旨さは、やっぱり新秋刀魚でなければ味わえません。
塩秋刀魚なんかも、結構美味しかったりするものですが、やぱり別物。
炭を熾す時間が待ちきれす、コンロで焼いた事が悔やまれます。
炭で炙れば、さらに・・・。



沢山いただいたので、お刺身にもしようかな。
残りは延本石油さんのブログを真似て、生姜煮にする心算。
秋刀魚三昧、贅沢です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.04


今日も割りと気温と湿度が高め。
時々ですが、まだアブラゼミやツクツクボウシの鳴き声も聞かれます。



魚野川

魚野川。
夕方、目の前を流れる魚野川河畔をお散歩。
雷がゴロゴロ鳴っていましたが、太陽もまだ残っています。
先日、いづみ屋旅館さんのブログで、美しい荒川の流れを見、川が見たくなっていたようです。
信濃川との合流地点なので流れが緩やか。
清流と言う訳にはいきませんが、川好きのうおぬま屋、癒されます。



途中、フジバカマかもしれない花を見付けました。

フジバカマ?

カナブンがお食事中。
フジバカマかな~?
秋の七草の一つ、フジバカマを、以前から見たいと思っていました。
しかし、実物を見た事が無いので、半信半疑。
フジバカマは、随分数が減っているそうで、その上、雑種や似た花があるそうなので、本物かどうかはっきり分りません。
もしフジバカマなら嬉しいのにな~。



雷が鳴っていたものの、雨は降りませんでした。
今も鳴っているのですが、まだ降りません。
おかしなお天気です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.03


今朝、裏の空き地にオナガの群れがやって来ていました。



この春からこの辺りを縄張りにして、近所のお寺の境内で繁殖していたオナガのご夫婦が、巣立った雛達を引き連れて、餌探しの訓練中のようです。
これはチャンス。
雛達は、まだ警戒心が薄く、近付く事が出来るかもしれません。。



オナガの雛

オナガの雛。
そう簡単ではありませんでしたが、親鳥よりは近付けます。
黒い頭に、まだ白い羽毛が残っているのが可愛い。
まだ親鳥よりも体が一回り小さいようです。
十羽程の群れ。
どうやらこの家族は、カッコウに襲われる事なく、無事2回繁殖出来たようです。



この際、蚊に喰われる事は覚悟・・・。
の心算だったのですが、顔を集中的に攻められ、堪らず撤退。
オナガのご家族、まだ数日は留まってくれると思いますが、旅立ちは間近でしょう。
また来年、来てくれるかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介、うおぬま屋

数日前、空気が澄んでいたので、星座撮影に挑んでみました。

さそり座

南西に、さそり座。
三日月が沈むのを待って撮影。
赤色巨星が奇麗でした。
しかし、シャッタースピードを長くすると、星が動いて流れてしまい、かと言って、短くすると星が小さくなってしまいます。
星座を奇麗に写す方法って、どうすれば良いのかな~?



生クリームを浮かべ

部屋に戻ってコーヒーを一杯。
泡立てた生クリームを浮かべてみました。
溶け行くクリームを眺めて、マッタリ。
撮影は上手くいきませんでしたが、なんだか満足。
奇麗な星空に癒されたようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2009.09.01


大きなジャガイモをいただきました。

大きなジャガイモ

うおぬま屋の握りこぶし位あります。
デカイです。
今年は天候が不順で、野菜の出来が良くないそうですが、さすがに冷害に強いジャガイモ、しっかり出来上がっています。



ジャーマンポテト

ベーコンと玉ねぎを足して、ジャーマンポテトにしてみました。
ホックホク。
甘味があり、極上の味わい。
とっても良いジャガイモです。



メタボ対策で、バターを使わずオリーブオイルを使用。
でも、これだけたっぷり使えば、オリーブオイルに代えても、あまり意味が無いかもしれません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。