すもも太陽、今年も惨敗

2009.08.08


スモモの太陽が、収穫時期を待たずに、落果してしまいました。



落果

害虫の宿敵スモモヒメシンクイの仕業です。
忙しさにかまけ、防除のタイミングを逸してしまいました。
もっとも、忙しく無かったとしても、防除出来たかどうかは疑問です。
なにせ、蛾の発生に合わせて防除しなければ効果が無く、その時期も、おおよその時期は分っても、正確に何時なのか、知る手立てが無いみたいなんです。
悔しいな~。



僅かに残った実

僅かに残った実も、虫が入った物は、腐り始めています。
また全滅か~。
それにしても、虫が入った実は、どうして通常より早く熟すのでしょう?
不思議です。



専門家に聞いても、対策は、農園の方法は有っても、個人の趣味の範囲では、適応できないとの事。
う~ん、となると、自分で探さなければなりません。
やっぱり、小まめに木に通って、様子を窺うしかない無いか・・・。
園芸の基本とは言え、はなはだ心もとない対策。
スモモヒメシンクイ、強敵です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/77

コメント(18)

おはようございます

いや~ 残念ですね もったいないですね
>スモモヒメシンクイ、強敵です。
私はよくはわかりませんが 防除のタイミング
難しいですね
美味しいものは 誰でも好きだということ
早い者勝ちなんですね。

こんにちは。
育てるのは大変な苦労が必要ですね
来年こそ、美味しいスモモをいただきましょう。
私も一緒に(^_^)

おはようございます(^^)/
おいしい物は、虫や、鳥達も解るのですね!!
スモモは、おいしいですもんね・・・。
悔しさが、すごぉぉ~~く解ります・・・。
ネット(網)は、どうなのでしょう・・・??

うおぬま店長さん

こんばんは!

楽しみにしていた実が落ちてしまって残念でしたね・・。

>それにしても、虫が入った実は、どうして通常より早く熟すのでしょう?不思議です。

虫君もおいしい実かどうか分かるんでしょうね(^^)

うおぬま屋店長さん こんばんは

夜は他の所に外灯を儲け蛾をおびき寄せ
そこで抹殺なんて事は如何でしょうか。
やはり元を絶たないとダメのような気がします♪

大潟 行きたいですがやはり10月はダメでしょう(悲)

こんばんは☆
全滅!?
あんなにおいしそうだったのに…
食べれない私もショックです!
虫恐いですね!
どんな虫なのでしょうか??

うおぬま屋店長さん、こんばんは。
全滅…、そんなぁ…。
スモモヒメシンクイの生態を詳しく調べる、くらいしか思い浮かばない私です。
まずは美味しいスモモを食べる日のイメージトレーニングから!

蛾を食べてくれる昆虫、トンボなんかを
育てるとか
無理でしょうか

うおぬま屋店長さん
まあ、これは・・
なんて悲しいのでしょう。
>害虫の宿敵スモモヒメシンクイの仕業です。
せっかくの・・ショックですね。
>虫が入った実は、どうして通常より早く熟すのでしょう?
今年は、虫がおいしく召し上がってしまったのですね。
>スモモヒメシンクイ、強敵です。
がんばって来年は、きっときっとおいしいスモモを・・。

コメントする

         

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2009年8月 8日 17:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ご逗留」です。

次のブログ記事は「川口簗場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。