2016.06.30


今日は、梅雨らしい雨。
夕方、カナカナも鳴き始めました。
今年の初鳴き。
毎年、7月の10日前後なので、かなり早い。



苗代苺が実りました。
自宅周りの苗代苺は、どうやら不作。
でも、その代わり、会社近くの石垣に生えているナワシロイチゴが沢山実を付けました。



沢山実を付けた苗代苺

年々株が大きくなっていて、ついに下の道路を這うようになっています。



結構大きな実があるナワシロイチゴ

結構大きな粒があります。
美味しそう。



大き目な実を選んで、味見。
木苺の香りが口いっぱいに広がります。
良い香り。
味は酸っぱいだけ。
香りが甘いので、甘い様な気がしますが、苗代苺は、余程熟さないと甘くならないのが珠に傷。
でも、甘くなくとも十二分に美味しいナワシロイチゴ。



自宅のが、こうなると良いのだけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.29


車庫にお住いのツバメ達。



4組目のご夫婦のヒナが死んでしまい、残るは新居を建築した5組目のご夫婦が残るのみ。



5組目の巣の下に落ちていた卵の殻

今朝、5組目のご夫婦のお宅下に、卵の殻が落ちているのを見付けました。



これが落ちているという事は、お誕生?



ん!?
でも、あれ?
そう言えば、巣ごもりし始めてからの期間が短過ぎる気もします。
低い位置に作られた巣なので、見詰めると親鳥が怖がりそうで、あまりじっくりとは観察せずにいました。
どうなんだろう??



賑やかだった車庫が静かになり、なんだか一寸、不穏な感じを感じます。

5組目、大丈夫だろうか?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.28


昨日、採って来たブルーベリーで、ジャムを作りました。



バケットに塗ったブルーベリージャム

バケットに塗って、今朝の朝食。



ジャムを作ると、いつも感じる事ですが、やはり自家製のジャムは、香り、味わいが全然違う。
新鮮で厚みのある香りが堪りません。
特に、ブルーベリーのジャムは、色が凄い。
煮詰めた訳では無いのに、黒と見紛う紫。
市販のジャムには無い濃さです。
ブルーベリーのアントシアニンが注目される理由を、初めて実感出来ました。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2016.06.27


昨日、採って来たブルーベリーで、長男の嫁さんがマフィンを作ってくれました。



ブルーベリーマフィン

ブルーベリーマフィン。



卵、バターを使わない健康的なマフィン。
キビ砂糖使用なので、甘さも控えめです。
その素朴な味わいが、たっぷり入ったブルーベリーとの相性抜群。
ブルーベリー主役のマフィン。



めっちゃ美味しい!!

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2016.06.26


ファームくじらなみ観光いちご園でブルーベリー狩りをしてきました。



ブルーベリー園

ファームくじらなみのブルーベリー園は、今日が開幕。



鈴生りのブルーベリー

鈴生り。

入場料500円。
試食をしながら摘み取り、採った分だけ計り売りという方式。



ブルーベリー

ブルーベリーがこんなに甘いとは知りませんでした。
多品種が植えられているので味も様々。
自分好みの木をじっくり探せました。



ブルーベリー狩り初体験の孫娘

孫娘、果物狩り初体験。



ご満悦の孫娘

ご満悦。



鯨波海水浴場

帰りに鯨波海水浴場に寄り道。
まだ吹く風は冷たく、人気の無い海岸。
でも、海の家は、始動直前の感じでした。



ブルーベリー園は、海の直ぐ側。
8月いっぱいは実が生り、営業予定だそうなので、海水浴を兼ねても楽しめるそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.25


おやつに草餅。



いわゆるしんこ餅。
草餅→笹団子の笹の無い版だが、笹団子より少しだけモチモチしている。
粉の配合が違うのかな?



草餅

梅雨のこの時期、冷たく冷やした草餅が美味しい。
モチモチしているのに、さっくりした食感が良い感じ。



あれ?
でも、この草餅、なんで冷やしても硬くならないのだろう?
麩饅頭なら兎も角。



やっぱり粉の配合かな?
後で調べてみましょう。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.24


イギリスが、国民投票の結果、EUからの離脱が決まった。



グローバル化は、人の歴史が始まって以来の流れ。
その時計の針を戻すような事をしても、良い事など無いに決まっている。



変化の時、必ずと言って良い程「昔の方が良かった」と言う意見が出てくる。
そしてそれは、大方、良くない結果をもたらすのだが、何故こうも度々、同じ過ちを繰り返すのだろう。
不思議だ。



ネジバナ

ネジバナ。



移民の流入等のヨーロッパや世界が抱える多くの課題の元凶は、他の所にある。

そこを正さずに・・・。



もっとも、日本も「ゆとり教育」の見直しで、同じ過ちを繰り返したばかり。


暗い気持ちになる。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.23


梅雨らしいシトシト雨。



ムラサキツユクサ

ムラサキツユクサ。
つゆ草と言う割に、魚沼では梅雨前に咲きます。



例年より少し早めに新潟にも梅雨の雨が降り出したようです。
新潟は、梅雨入りしても例年だと、6月中は、そんなに雨が降りません。



この分だと梅雨明けも早そう。
そうそう、去年も梅雨明けが早かったような。
まあ、何の根拠も無い勘ではありますが。



西日本の大雨が心配。
最近は、降り出すと大量に降るので困る。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.22


今日、ニイニイゼミが鳴いているのに気が付きました。



ニィニィゼミ

再掲ニイニイゼミ。



例年より早いような気がします。
とは言え、ブログを振り返ってみても、ニイニイゼミの鳴き始めの記述が有りませんでした。
確か鳴き始めは、7月に入ってからだったような・・・。



自分のブログに、何故、ニイニイゼミの初鳴きの記事が無いのか不思議。

目立たない蝉だからかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.21


車庫にお住いのツバメ達。



先日、ヒナが孵った4番目のご家族
巣の下に、孵ったばかりのヒナが5羽、落ちて死んでいました。
どうやら乗っ取りが起こってしまったようです。



ツバメは、営巣中、他の雄の横恋慕で、ヒナが殺される事がまま有るとは聞いていましたが、実際に見るのは初めてです。



息絶えたツバメのヒナ

まだ温かみの残るヒナ。
なんとも小さい。
仕方がないとはいえ、目の当たりにすると、なんだろう、悔しさがこみ上げてきます。
厳しい。



4番目のツバメ家族は、2番目のツバメ家族を追い出した家族。

因果応報か・・・。



こういった生き物の行動が、利己的遺伝子論の根拠。
利己的遺伝子論から導き出されるパンドラの箱を思わずにはいられない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

最近のコメント

アイテム

  • 結構大きな実があるナワシロイチゴ
  • 沢山実を付けた苗代苺
  • 5組目の巣の下に落ちていた卵の殻
  • バケットに塗ったブルーベリージャム
  • ブルーベリーマフィン
  • 鯨波海水浴場
  • ご満悦の孫娘
  • ブルーベリー狩り初体験の孫娘
  • ブルーベリー
  • 鈴生りのブルーベリー

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。