2016.05.27


川の土手道を走行中、キジに遭遇。



そそくさと立ち去る雄雉

立派な雄雉。

胸を張った美しい立ち姿をしていたので、それを撮影したかったのですが、怪しげなこちらの行動を察知。
そそくさと藪の中に隠れてしまいました。
ちょっと残念。



以前に比べると、キジに逢える機会が随分増えた気がする。
年に何回かは姿を見られます。
河川敷を中心に、かなりの数が居るようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.26


裏の空き地のウスバシロチョウ。
そろそろおしまいの時期が近いようです。



ニガナの花でお食事中のウスバシロチョウ

ニガナの花でお食事中のウスバシロチョウ。
翅がかなり傷ついています。
翅に傷を持つ歴戦の勇。



来年のシーズンまで暫しお別れ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.25


書庫にお住いのツバメのご家族。
どうやら2番目のご家族に、お子さんが誕生したみたいです。



巣の下に落ちていた卵の殻

巣の下に落ちていた卵の殻。
これが有れば間違いありません。



頭が黒くなったツバメの雛たち

先に子育て中の一番目のツバメのご家族。
こちらはヒナ達の頭が黒くなっていました。
こうなると巣立ち間近。
あと一週間位でしょうか。



巣立ったばかりのシジュウカラのヒナ

庭に、シジュウカラの巣立ったばかりのヒナ達が来ていました。
シジュウカラは、親鳥でも可愛らしいのに、ヒナの可愛らしさったら、もう堪らんものがあります。



ヒナ達、沢山。
嬉し楽し、少しハラハラ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.24


姫さゆりに会いに行く前に、見附市のイングリッシュガーデンに寄り道しました。



見附イングリッシュガーデン

こちらも姫さゆり同様、いつでも寄れると思っていて、結局、中々寄れずにいました。



イングリッシュガーデンのバラ

バラメインのお庭。
でも、バラは2分咲き程度でした。
来週辺りが見頃でしょうか。



マロニエの花

マロニエの花。
バラ以外の花も沢山咲いていて、ほとんど植物園の様相。
イングリッシュガーデンと言うだけに、花のチョイスが、やはり日本と違って楽しい。



イチゴの壺植え

イチゴの壺植え。
良い感じ。
真似してみようかな。


梅花空木?

梅花空木かな?
日本の花も活躍?!



ガーデン内のカフェのアイスコーヒー

ガーデン内にカフェが在りました。

コーヒーは美味しかったのですが、アイスがイマイチだったのが、一寸残念。
焼き菓子の方を頼んでみればよかったかな。

ピスタチオんぽジェラート

で、ガーデンに隣接したジェラート屋さんのピスタチオのジェラートを食べ直ししちゃいました。
アイスを食べるのなら、ガーデンの外の方が良いようです。



募金箱が設置されていましたが、公園の利用は、基本的に無料。
気軽に立ち寄れる割に、充実の花園。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.23


姫さゆりに会いに行ってきました。



姫さゆり

やっと姫さゆりに会えました。
淡いピンクが綺麗。

以前から気になっていたものの、近くだと何時でも行けるという頭があり、時期のある物だと、中々タイミングが合わなかったりします。



根方に咲く姫さゆり

やはり栽培物には無い強さとたおやかさがある気がする。



姫さゆりとセセリチョウ

姫さゆりとセセリチョウ。
チャバネセセリかな。



姫さゆりの咲く明るい林

場所は、県央の三条市下田地区、高城城址「姫さゆりの小径」。
かなりの急坂を登った、山の中腹、明るい林の中に咲いていました。



おそらく、下草を刈ったりして、少しだけ人が介在しているようです。
高山植物の姫さゆりが、比較的標高の低い場所に生えているのは、その所為なのかも。



やっと会えた姫さゆり
可憐でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.22


木苺達が花を付けています。



イエローラズベリーの花

イエローラズベリーの花。
今年は、30~40個、花を付けています。
一瓶位、ジャムが作れそうです。



苗代イチゴの花


こちらは苗代苺の花の蕾。
庭に移植したら、自然と株数が増えています。
でも一株一株は、あまり大きく育たず、今年も収穫は望めそうもありません。



後、ブラックベリーも去年植えましたが、まだ花の時期には少し早いみたいです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.21


このところサクランボ泥棒達が大活躍。



サクランボ泥棒、御常連のヒヨドリ


御常連のヒヨドリ君。
どうやら向かいのお宅の植木の中に、居を構えたご夫婦がいるようです。
今年は、ツバメの他にヒヨドリの子育ても楽しめそうです。



今年からサクランボ泥棒に参加、巣立ったばかりの子スズメ

今年から参戦したスズメ達。
巣立ったばかりの子スズメ達が、御兄弟揃ってやって来ています。
どうやらすっかり味をしめたご様子。
まあ、でも彼らの食べる量は知れています。



サクランボ泥棒の主力、ムクドリ

サクランボ泥の主力、ムクドリ軍団。
彼らは大食に加え、群れでやって来るので、あっという間にサクランボの数が減っていきます。



ビックリした事に、昨日、まだかなりの数の実が残っていたにもかかわらず、今日夕方には、綺麗さっぱり、一粒残らず無くなっていました。
サクランボ泥達の凄い食欲。
なんだかまるで手品をみるようでした。



今年のサクランボは、サクランボ泥達と折半



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.20


車庫にお住いのツバメの3家族。



一番最初に住まわれたご夫婦に、ヒナが生まれていました。



一番最初に住まわれたご夫婦に、ヒナが生まれていました

しかも既にかなり大きい。
生まれて一週間位でしょうか、ピント合わせの補助光に反応して顔を覗かせます。
ふ化に気が付かなかったのがちょっと残念。



上手く巣立って欲しい。
3組ご夫婦が居ると、楽しみも3倍なれど、心配も3倍だったりすると気が付く。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.19


先日、収穫したサクランボでジャムを作りました。



さっと煮サクランボジャム

短時間、さっと煮ただけのサクランボジャム。
家庭で作るジャムは、やっぱり短時間、熱を通すだけの方が良いと思う。
日持ちはしないものの、色が綺麗。



生食には向かない酸味の強いサクランボが、美味しいジャムに変身です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.18


お天気回復。



昨日は寒かった。
朝の内こそ、その余波が残っていて寒かったですが、日中はこの時期らしい暖かで爽やかなお天気となりました。



ベニシジミ

ベニシジミ。

虫達の元気も復活。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

最近のコメント

アイテム

  • そそくさと立ち去る雄雉
  • ニガナの花でお食事中のウスバシロチョウ
  • 巣立ったばかりのシジュウカラのヒナ
  • 頭が黒くなったツバメの雛たち
  • 巣の下に落ちていた卵の殻
  • ピスタチオんぽジェラート
  • ガーデン内のカフェのアイスコーヒー
  • 梅花空木?
  • イチゴの壺植え
  • マロニエの花

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。