2017.03.27


フキノトウが出ていました。



自宅周りでいち早く芽吹いたフキの塔

見付けたのは妻。
ゴミ出しの帰りに気が付いたのだそうです。
雪解けが早い道路脇。
小千谷の自宅の周りでは、毎年、いち早くフキノトウが顔を出す場所。



期せずして同じ日に長男がフキノトウを貰ってきました。



この春一番のフキノトウの天ぷら

天ぷらに。



家のフキノトウは、小さいは、数は少ないはで、直ぐに食べる訳にはいきませんが、近くまで雪解けが進み、出ている場所には既に沢山のフキノトウが芽吹いているようです。



待ちにまった春の味わい。




2017.03.26


連休を利用して帰省した娘とドライブ。



行先を長野方面と決めただけで、ほぼノープラン。
イチゴ狩りは出来ませんでしたが、軽井沢でお昼ご飯です。



洋食ダイニング「アビーハウス」

ネットで軽井沢の穴場的レストランと紹介されていた洋食ダイニング「アビーハウス」。
軽井沢+連休=混雑と思っていましたが、こちらも待つ事無く食べられました。



メニューを齧る孫娘

それでもお腹の空いた孫娘、メニューを齧っております。



アビーハウスのカルボナーラ

うおぬま屋が食べたカルボナーラ。



自宅でカルボナーラを作るのは、自分の担当なので、たまには人の作ったカルボナーラを食べたくなって注文です。
このカルボナーラ、ソースに白ワインが使われていて、濃厚なソースがワインの仄かな酸味によってさっぱりとした味わいに仕上がっています。
なるほど、なるほど、濃厚が売り物のカルボナーラも、こういうやり方もあるんですね。
やはり人の作った物を偶に食べてみると、勉強になります。



妻の食べたシーフードカレー

妻が頼んだシーフードカレー。
魚介の風味を殺さないクリーム系のカレー。
スパイスも魚介の味わいを活かした香り。
市販のカレー粉では無く、オリジナルのスパイス配合だと思います。
こちらも美味しかった。
(何故、妻の食べたカレーの味が分かるかと言うと、家族の注文した物は、当然の如く回し食べをするからです。)



良いお店でした。
自宅近所に在れば、常連間違いなしだと思う。
しかし、ネットで穴場と紹介されてしまっては、穴場でなくなってしまう気もします。
ネットの良し悪し?



この後、あまりに寒かったので、草津に寄り道。
賽の河原の温泉に浸ってから帰途に着きました。



こうやってノープランドライブが楽しめるのも、ネットのお蔭。
以前だったら、こうはいかなかった。
便利。
これからは、ノープランのお出掛けが気軽に出来そうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.25


連休を利用して帰省した娘とドライブ。



行先を長野方面と決めただけで、ほぼノープラン。
途中、いちご狩りなんか出来たら良いな~、てな感じで出掛けました。



検索で調べた小諸のイチゴ農園へ。
ところが、本日のイチゴ終了との看板が立っていました。
午前中に着けば大丈夫と高をくくっていましたが、連休中は、やはり予約が必要でした。



ならばと、軽井沢銀座へ。
目的は、当然のごとく美味しいもの。



連休中なのに人の少ない軽井沢銀座

軽井沢銀座、意外と人が少ない。
連休なので、もっと混んでいると思っていました。



モカソフト

まず、モカソフト。
軽井沢に何度か来ている長男嫁のお勧め。
美味しいから食べたいと言っていただけありました。
甘さ控えめで軽い感じ。
これならば、あまりアイスの得意ではない、うおぬま屋も美味しく食べられます。



腸詰屋さんの焼きソーセージ

腸詰屋さんの焼きソーセージ。
大手メーカーのソーセージとは一味違う。
美味しかった。
もっとも値段も一味違うのだけれど。



浅間山

浅間山。



しっかし軽井沢、寒かった。
おそらく一桁前半の気温。
人が少ないのは有り難いのですが、この寒さが連休中にもかかわらず、人の少ない原因なのでしょう。
軽井沢を舐めていました。
寒さは、新潟より厳しいのだという事を失念していました。
とてもゆっくり散策という雰囲気ではありません。
(とは言え歩きながらソフト食べましたけれど・・・。)
結局、早々に退散となりました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.24


連休を利用して帰省した娘とドライブ。



行先を長野方面と決めただけで、ほぼノープラン。
途中、いちご狩りなんか出来たら良いな~、てな感じで出掛けました。



長野方面に行く時、必ずと言って良い程立ち寄る道の駅「道の駅 信越さかえ」で休憩です。



 フキ味噌おにぎり

フキ味噌おにぎりを購入。

丁度出来立てで、仄かに暖かいのが堪らない。
甘めの味噌に爽やかなフキの香り。
美味しかった~。



 イナゴの佃煮

イナゴの佃煮。
虫の苦手な長男の嫁は引き気味でしたが、それでも購入しちゃいました。

これだけ大量のイナゴを捕獲するのは難しいに違いないと思う。
と言う事は、どこかで養殖されているのだろうか?
お店の人に聞いてみたが、はっきりした事はご存知無いようでした。
どうなんだろう?



この他にヒマラヤ茸なるキノコも購入。
ヒマラヤ茸は、初見のキノコ。
味噌汁に入れて食べたら美味しかった。
(写真を撮り忘れて食べてしまった・・・)
そう言えば、20年位前、まだエリンギが一般に知られていない頃、初めて購入したのは、ここででした。
キノコの栽培に力を入れているのかしら。



道の駅 信越さかえ。
珍しい物が色々。
いつもながら良い感じでした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.23


山地で雪どころか、この辺りでも降りました。



椿の葉に積もった雪

椿の葉に積もった雪。



朝、結構強く降って来て少し焦りましたが、それも一時で終わり、うっすら雪化粧程度で済みました。



なんでも真冬並みの寒気が南下しているのだとか。
寒さが暫く続きそう。

暑さ寒さは彼岸まで・・・、
のはずなんだがな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.22


晴れました。
しかし、気温は辛うじて10℃を超えた程度。
晴れた割には気温が上がりませんでした。



それは冬型の気圧配置で風が北風だった為。
今晩、山地では降雪があるとの予報です。



開花した下越の梅

下越の梅。



それでも下越の平野部では、梅が咲いていました。
なんとも羨ましい。
そうそう、東京では桜の開花宣言が出されたそうです。
魚沼で梅が咲くのは、まだ一寸先。



雪消えは、隣の町まで進んで来ています。
自宅周辺の残雪は40cm位。
会社周辺は70~80cm程。
あと少しとは言え、イマイチ暖かくならないので、もうちょっとかかりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.21


佐潟を訪問後、海岸を走行中、ミサゴに遭遇しました。



車と並翔しているので撮影を試みてみます。



車と並翔するミサゴ

しまった!露出の選択を誤りました。
曇天で光不足もあり、あらら、これでは、なにがなんだか分かりません。



残念。
まあ、腕は悪いし、機材もなので、致し方なしです。



しかし、諦めずに砂浜に注意しながら走行していると、さっきの場所から数百メートル、今度は飛び去ったミサゴが地面に降りているのを見付けました。
これはラッキーです。
腕と機材の悪さは、諦めの悪さでカバーするしかありません。



地面に降りたミサゴ

距離は200m程。
地面に降りてじっとしていてくれれば、少しは勝負になるかな・・・。



撮影者と目が合ったミサゴ

あ、見付かっちゃいました。
ブッシュに隠れて撮影していたにもかかわらず、あっという間に見付けられてしまいました。
目が良いな~。



直ぐに飛び去り、岬に向かったので、それ以上は追えませんでした。
まあ、楽しめたし、良しとしましょうか。
やはり猛禽の撮影には、大砲が必要かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.20


佐潟を訪問。



3月の佐潟

すでに冬鳥達は北帰行の真っ最中。
鴨さん達の数も随分少ないようです。
白鳥さん達は、少しはまだ残っているようですが、日中はお出掛け中で不在でした。



真鴨とバン

いつものメンバーの真鴨とバン。



ご休憩中のハシビロ鴨

はしびろ鴨が居ました。

嘴が大きいのが特徴のハシビロガモ

ハシビロ君とは初対面。



この日は、寒かったですが、鴨達の様子は、春近しでした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.19


以前から気になっていたジェラート屋さんに寄ってみた。



和ジェラート「おかじ」

和ジェラート「おかじ」。



和ジェラートの並ぶショーウィンドウ

看板通り和のテイストのジェラート屋さん。



ゆこうと黒蜜黄粉のジェラート

うおぬま屋は、ゆこうのジェラートをチョイス。
ゆこうは、柚子とだいだいを交配した希少品種の柑橘なのだそうだ。
ちなみに後ろは黒蜜黄粉。



美味しかった~。
酸味が程良く、香りも上々。
香りはユズの香りに近い感じ。
甘さが、うおぬま屋の好みより少し甘めではあったが、後味に来る柑橘の爽やかな苦みが口を引き締めてくれるので反って良い感じ。



黒蜜黄粉も美味しかった。
この他にも、味噌や麹、酒かすを使った珍しいジェラートがあった。

どうやらこれは良いお店を見つけたようだ。
再訪が楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017.03.18


随分久しぶりにコトブキのゴマラーメンを食べて来た。
半年ぶり以上だろうか・・・。



ゴマラーメン

細かな点で少し以前と違う様な気もするが、大筋の味は変わっていないようだ。
美味しかった!
待っていただけに、今回は特に美味しかった。



4か月に渡る謎のお休みをされていたコトブキさん。
その間、訪れた事数回。
もう閉店してしまわれるのかと心配していた。
でも良かった再開されて。
ほっとした。



これでやっとゴマラーメンの禁断症状から抜け出せそう。
それにしても、気をもんだお休み、あれは何だったんだろう?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

最近のコメント

アイテム

  • この春一番のフキノトウの天ぷら
  • 家族で記念撮影
  • 大きなイチゴを頬張る孫娘
  • 高設栽培の棚の下を縦横無尽に動き回る孫娘
  • 巨大越後姫
  • イチゴを受粉させるミツバチ
  • 越後姫の高設栽培
  • 斎藤いちご園
  • 自宅周りでいち早く芽吹いたフキの塔
  • 妻の食べたシーフードカレー

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。