お父さんが家族のために作るカレー作り方

☆ひと味違うインスタントカレー

ひと味違うインスタントカレーの画像

国民食と言っても過言でないカレー。
インスタントカレーだと、ルーが既にあるので失敗が少なく、簡単です。
初めての料理に最適です。
しかしインスタントだと思って侮ってはいけません。作り方によって全く別のものにな るのもインスタントカレーです。
ひと味違えるためのポイント

  1. 玉ねぎを沢山使って甘みとコクを増す。
  2. 充分に煮込んで肉をとろける食感にする。

☆材料☆

ひと味違うインスタントカレーの材料画像

<約15皿分>

  • S&B ディナーカレー  330g
  • 玉ねぎ  1000g
  • 人参  100g
  • 豚バラ肉塊  500g
  • 水  1.5L
  • サラダ油  約50cc

カレールーは以前ブログでもご紹介したS&Bディナーカレーです。
画像はお得な業務用1kg入り。業務用スーパーなどで売っていると思います。
(入手出来ないときは家庭用の箱入りのディナーカレーでも大丈夫です。)
これの三分の一を使います。残った分は冷凍庫で保存すれば1〜2ヶ月大丈夫です。
(線の部分訂正です。開封後、密閉容器に入れ冷蔵すれば、90日保存できるそうです。
冷凍は冷凍焼けが心配なのでおさけください、とのことです。)
玉ねぎと人参は煮溶かしてカレーソースになります。
よって具は肉だけとなります。
肉は、脂身が適度にあるバラ肉。とろける食感にはバラ肉の塊が必要です。

>>次へ<<

☆お勧め商品☆
魚沼コシヒカリ豚肉昆布巻きセット、クリックすると仔細ページに飛びます。

新米魚沼コシヒカリ2合、豚肉昆布巻き(5本入り)5袋セット

2310円(税110円)
基本送料無料
(北信越、関東、東北、東海地区は送料無料。その他の地域もお得な送料になっています。)

豚肉昆布巻き5袋セット、クリックすると仔細ページに飛びます。

豚肉昆布巻き(5本入り)5袋セット

2100円(税100円)
基本送料無料
(北信越、関東、東北、東海地区は送料無料。その他の地域もお得な送料になっています。)

笹団子の画像、クリックすると仔細ページに飛びます。

新潟名産、笹団子

春の雪解け時季の
柔らかいもち草(ヨモギ)を加え、丁寧に搗きあげ、香り高い笹で包み上げました。
越後ならではの笹団子の味と香りをお楽しみください。