佐潟 続き

2008.02.22

大型の水鳥は、潟の中心に居て撮影は無理でしたが、鴨達は直ぐ側まで来てくれます。
コガモのカップル
一番沢山居るコガモ。ご夫婦でしょう。
小さくって、丸っこくて、とても可愛い。
鴨の中で一番のお気に入りです。
オオバン
こちらはオオバン。
コガモとオオバンは比較的人を恐れないようです。
オオバンのカップル?
オオバンのカップルかな?
居眠りしているマガモのオス
居眠りしているマガモのオス。
人間は寒さと強い風で震え上がっていましたが、彼らはどこ吹く風。
マガモのカップル
マガモのカップル。
カップルが目立ちます。
越冬地でカップルを形成するんですね。
もう直ぐ北に帰る季節。
きっと仲良く帰っていくのでしょう。
この時期の佐潟は、幸せ気分を分けてもらえます。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

佐潟

2008.02.21

寄り道をして、佐潟へ。
佐潟。奥が角田山
角田山の麓、砂地にぽっかりと浮かぶ一風変わった湖沼。
流れ込む河川が一本も無く、湧き水だけで維持されいるのだそうです。
沢山の鴨が浮かぶ水面
ラムサール条約に登録されていて、水鳥の宝庫。
他では考えられない位、鳥達に近づく事が出来ます。
カモ達に混じって一羽だけの白鳥
白鳥は、皆、お食事にお出かけで、灰色の幼鳥が一羽居たきりでした。
ヒシクイ(雁)は居ましたが、潟の中心に居て、うおぬま屋店長のカメラでは手に負えません。
しかし、湖畔に観察施設「佐潟水鳥湿地センター」があり、フィールドスコープが設置されているので、観察するのに不都合はありません。
鴨、鷺、アイサ、カイツブリ、猛禽類のノスリとチュウヒ。
短時間の内に沢山の鳥を見ることが出来ました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

逆さ滝

2007.02.20

所用で新潟へ。
例によって越後七浦シーサイドライン経由です。
信号が無いのと景色が良いのがお気に入り。
強風で荒れた日本海
海は荒れています。
逆さ滝
画面中央、逆さ滝です。
水量が少なく、画像だと分り難いですね。
逆さ滝を拡大
拡大しても分り難いかな。


烈風。
車に乗り込む際、あまりに風が強く、ドアを閉める事が出来ませんでした。
これは初めての経験です。
戻ってみると、魚沼は穏やか。
夕方になって漸く荒れてきましたが、それまでは風も吹かず、あまりの違いに驚きました。

今のところ、気温が高めだったため、雨。
夜半には雪に変わるようです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

雪降ろしの楽しみ

2008.02.19

やっと晴れました。
朝、小雪がチラついたものの、ほぼ一日穏やか。
しかし、今晩からまた雪の予報。
フー!です。

という事で、うおぬま屋店長も雪降ろし。
一週間前には「この冬はもう雪降ろしをしなくて済むな」と思っていたのに、二三日降り続くと、もうこれです。
大変なばかりな屋根の雪降ろしですが、楽しみが一つ。
屋根の端っこ、軒先の迫出した雪ッピを落とす時がそれです。
雪の硬さや、積もり方、雪ッピの形状にもよりますが、上手に切れ目を入れると、とんでもない大きな塊が一気に崩れ落ちます。
「ズーーーーーン。」と地響き。
快感です。
屋根の他の部分は、コツコツ掘るしか方法がないので、開放感がひとしおです。
雪降ろしの際の、もっとも危険な作業ですが、足場をしっかり確保して、なるべく大きな塊を落とそうと企みます。
この楽しみは、やった者しか解からないでしょう。
聞いて確かめた訳ではないですが、魚沼のオトコショ(男達)ならきっと皆そう思っていると思います。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

第11回よってげてー!ふれあい市

2008.02.18

昨日、恒例となった「よってげてー!ふれあい市」に行って来ました。
よってげてー!ふれあい市
大雪も、この程度なら日常の内。予定通りに開催されました。
yotege2.17-450b.jpg
お目当てはこれ。
地元で獲れた猪を使ったシシ鍋です。
魚沼では、かつてイノシシは住めないとされていました。
足が短いイノシシは、雪の深い地域での越冬は無理とされていたからです。
それが近年、しっかり定着しているらいです。
これも、おそらく温暖化の影響なのでしょう。
なんでも、このイノシシは、数日前に獲れたばかりだそうで、し止めた写真も見せてもらいました。
あんまり大きいので、ビックリ。
まるで小山。
120kgあったそうです。
でも鍋に入っていた肉は、これでは無いそうで、一緒に獲れた若い猪使った、ということです。
「大きいのは不味くてね。」なのだそうです。
肉は、良く煮込んで、下ごしらえがしっかりしてあり、とっても柔らか。
脂身に少しクセがあるものの、赤身はキメが細かく深い味わいがあります。
ザク切りの野菜が、男の料理という感じで、猪の野生味に良く合っています。
味噌もおそらく自家製。
素朴で力強い美味しさでした。
来月は、鹿鍋を予定しているとのことです。
yotege2.17-450c.jpg
もう一つのお目当て、毎回楽しみにしている地元のスーパー「安田屋」さんのモツ煮込み
この二つ、両方食べたら栄養過多かな?コレステロールが....。
食べちゃいましたけど。


今日、雪は小降りながら、まだ降ってきます。
気温は少し上ってきたようです。
昨日に引き続いて、あちこちで雪降ろしが盛ん。
春遠からずの筈....なのですが。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193