カナガシラの干物

2009.04.30

ようやく暖かくなりました。
朝こそ一桁代の気温で寒かったですが、日中は20℃に届いたようです。
歌の名手クロツグミ、今日、初鳴きです。


県北、笹川流れの「天ピ屋」さんから、干物を、お取り寄せしました。
カナガシラとホッケの干物
カナガシラとホッケの干物。
商品撮影風に撮ってみました。

地魚に興味がある、うおぬま屋店長。
カナガシラを、以前から食べてみたいと思っていました。
その干物と聞いては、お取り寄せしない訳にはいきません。


美味しい物感知アンテナが、ぴくぴく反応します。
「きっと美味しいに違いない!」
と言う事で、美味しさを存分に楽しむ為に、炭火を用意。
炭火焼き
炙ると、香ばしい香り。
焼き上がり
焼けました~。


我慢できずに、その場で試食。
旨い!
思ったとおり、美味しい!!
ぎゅっと濃縮した旨味を、醤油の風味が演出しています。
白身なのでサッパリ。
でもコクが深い。
腹の部分やヒレの付け根にある少しの脂が、泣かせます。
旨いな~。
うおぬま屋店長には、少々しょっぱいですが、干物なのですから当然。
いや、酒の肴やご飯のおかずには、丁度良い塩梅です。
背骨、薄腹が取り除いてあって、ほとんど骨がありません。
これなら、子供やお年寄りにも食べ易いでしょう。
パクパクいけます。


味見の心算が、4枚も食べちゃいました。
拙い、家族の割り当てが減っちゃいました。
これは最初から、少なかった事にしておきましょう。
美味しかった~。
ホッケの干物も楽しみです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

隣の空き地

2009.04.29

道路を挟んだ隣の空き地。
朝日があたって緑が鮮やかだったので、撮影に。
気温5℃。
まだ低温傾向が続いています。
寒!


羊歯の若葉
羊歯の若葉。
羊歯の名前は、皆目分りません。
何と言う名前なのかな~?


タンポポの綿毛
タンポポの綿毛。
ワラビ
ワラビも生えていました。


マメ科の植物
マメ科の植物。
なんとなく豆の仲間だと思いますが、こちらも名前が分りません。
一面に繁茂しています。
お隣なのに、家の空き地とは、植物相が全く違います。
植物と話の出来る人なら、その理由を知っているのでしょうが、うおぬま屋店長にはさっぱりです。


気温が低くとも、陽が当たれば暖か。
良い朝です。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

我家の竹の子、漸く

2009.04.28

晴れました。
しかし、寒気が上空に残っているのだそうで、朝の気温は6℃でした。
寒!


我家の竹の子。
漸くのこと、竹の子らしい竹の子が採れました。
我家の竹の子
家人が竹を移植して5年。
その前に植えた竹は、枯らしてしましました。
今度の竹も、植えた場所の土質が悪く、中々成長せず、ハラハラ。
それでも、去年の可愛そうな竹の子と比べると、段違いの大きさに育ってくれました。
もう大丈夫みたいです。


竹の子ご飯
量の少ない竹の子を、皆で楽しむ為、今年二度目の竹の子ご飯に。
我家の竹の子だけで作った竹の子ご飯。
なんだか、特別に美味しいような・・・。


おかずは、木の芽の卵和えとウルイの胡麻和え。
ウルイの胡麻和え
ウルイの胡麻和えです。

またもや春の山菜尽くし。
幸せです♪


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

山ウド三昧

2009.04.27

天候は回復傾向、夕方には晴れました。
しかし、気温が低い。
最高気温が10℃に届かなかったようです。


山ウドが盛りになってきました。
山ウド
中々採りに行けないので、例によって、川口町の道の駅「あぐりの里」で購入。


ウドの天ぷら
ウドの穂先の天ぷら。
先日のタラノ芽とコシアブラに続き、これで、お楽しみの春の山菜天ぷら三役、出揃いました。
香気と瑞々しい食感が堪りません。
三種類の中でも、ウドの天ぷらが一番好きなんです。


ウドのキンピラ
茎の方は、キンピラに。
甘辛く味付け。
こちらも大好物です。
ウド三昧の夕食。
今度は自分で採ったもので・・・。
暫く楽しめそうです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

インド料理 バンヤン

2009.04.26

お気に入りのインド料理のお店、「バンヤン」さんに行って来ました。
「バンヤン」さんは、お隣の長岡市に在ります。


インド料理、バンヤン
お店は、古民家を移築再生したもの。
魚沼で、古民家再生を手掛けられている、ドイツ人建築家カール・ベンクス氏の作品だそうです。


休日ランチを注文。
数種類のカレーから一つチョイス。
それにハーフのナンとご飯、サラダと、食後に飲み物が付きます。
キーマカレー
キーマカレー。
スパイスの香りが、ひき肉の匂いを包み込み、旨味だけを前面に押し出しています。
深いコク。
ひき肉の旨味がスパイスと溶け合い、「ク~~、旨い!!」
そして、ナンがまた旨い!
焼き立ての香りにうっとり。
ナンだけ食べても美味しいので、カレーを忘れて、ともすればナンばかりを食べてしまいます。
しかし、カレーと合わせると、これがまた美味い。
ナンを味わいたい、でもカレーと合わせると、また旨い。
どうやって食べようか悩みます。


海老カレー
妻の頼んだ海老のカレー。
こちらも深いコク。
でもあっさり。
海老の匂いをスパイスが抱え込み、美味しい香りだけを残しています。

どちらもスパイスが官能的。
スパイスの魔力。
一緒に食べるご飯まで甘さが増すのが、とっても不思議です。
食後に飲むお水まで、湧き水のように感じられます。


tyai450.jpg
食後の飲み物は、チャイを選択。
グリーンカルダモンとクローブの香り。
カレーにもタップリ入っていたグリーンカルダモン。
それをチャイに入れる事によって、食事に統一感が出て、満足感が増します。


美味しかった~。
ただ、タンドールを新調したそうで、まだクセが掴めなかったのでしょうか、ナンのしっとり感が、前より少なかったみたいです。
でも、それは些細な事。
やっぱり美味しかった~~。



大きな地図で見る

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193