花菖蒲と蝉の初鳴き

2008.06.30

半年の終わりの日。
早いものです。
昨日の本格的な雨は一日だけで終わり、秋のような晴れとなりました。
真っ青な空に、真っ白雲が浮かんでいます。
日向は兎も角、日陰は23℃前後で、とても過ごし易い。
梅雨とは思えない爽やかな一日でした。


花菖蒲
花菖蒲も終わりに近くなっています。
菖蒲の撮影をしていると、頭の上で、ジージーと蝉の声。
まだ弱々しく、耳を澄まさねば聞き取れませんが、間違いありません。
去年も期せずして同じ日が、蝉の初鳴きを聞いた日でした。
涼しくても夏が始まろうとしています。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

魚沼コシヒカリの田に梅雨の雨

2008.06.29

梅雨入り後、始めてのまとまった雨が降っています。
梅雨の雨に濡れる魚沼コシヒカリの田
魚沼コシヒカリの田にも雨。
比較的乾燥に強い田んぼとは言え、降る時に降らないと心配なものです。

だんだん雨が強くなってきているようです。
空梅雨気味だった分、まとめて降ったりすると困ります。一応予報では、長降りしないようではありますけど。


久しぶりの雨を喜ぶアマガエル
雨が降って、アマガエル達は嬉しそう。
田んぼの周りは鳴き声であふれていました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

大きいキュウリ

2008.06.28

晴れ。
気温も29℃を超えました。
しかし、吹く風は爽やか。また北の空気が入ってきたみたいです。
と思っていたら、午後から湿度が上ってきました。
夕方には曇り。
またまた空気が入れ替わったのかな?
明日の雷雨の予報は、どうやら的中しそうです。


キュウリを沢山いただきました。
大きめキュウリ
でかいです。
市販のものの2倍はあるでしょうか。
売っているキュウリは、大きすぎても、小さくても、値段が随分違ってくるのだそうです。
でも、大きくてもとても美味しい!
未熟な小さなキュウリの柔らかな歯ざわりも良いものですが、しっかり成長した力強い味わいも魅力的です。

曲がっています。
曲がっていても、やっぱり美味しい!
キュウリは曲がっていると商品価値が激下がりなのだそうです。理由は、流通過程で扱い難いから。
しかし、曲がっていても、美味しい事に変わりはありません。
こんな基準があるのは、日本だけだとか。

糠漬けにしました。
程よい酸味とシャクシャクした歯ざわりが堪りません。
下半分が膨らんだ物が美味しいと思います。が、売っているキュウリでは、中々見当たりません。
この中に何本か有ったので、嬉しい。
大きいので、半分以上、キュウリでお腹がいっぱいになりました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

ズッキーニで味噌炒め

2008.06.28

しっかり晴れ。
空梅雨気味の今年の梅雨を象徴するようなお天気です。
そろそろ梅雨の折り返し点。
魚沼では、これからが梅雨本番です。
大雨は困りますが、少し雨が欲しい所です。


ズッキーニをいただきました。
ズッキーニ
ズッキーニも最近良く見かけるようになった夏野菜。
これも南瓜の仲間だというから、ちょっと意外。
夏の定番料理のナスの味噌炒め、略してナス味噌を真似て、ズッキーニ味噌にしてみました。
ズッキーニの味噌炒め
これは成功、美味しかったです。
ちょっと大きめだったので、硬いかと思いましたが、大丈夫。全くそんなことはありませんでした。大きくても何の問題も無いようです。
ズッキーニは油との相性が良いので、炒め物にはもってこい。
少々長めに火を通しても、鮮やかな緑が失われません。
それどころか、しっかり焼き色を付けた方がおいしいみたいです。
味や食感もナスに近いので、否、ナスよりコクがあるので返ってこちらの方が具合が良いかもしれません。
タップリ食べられる所も良い感じ。
夏の定番料理となりそうです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

コリンキー

2008.06.26

今日も曇り空。どんよりとしていますが、雨は降ってきません。
雨が少ないせいか、アジサイに全く元気がありません。


コリンキー(たぶん)。
妙な名前の南瓜。
なんと生食用なのだそうです。生食用の南瓜があるとは知りませんでした。
コリンキー、生食用南瓜
生食用とは言え、どう料理したものやら。
こういう時は、ネットで検索、検索。

新しい野菜なので、皆、結構試行錯誤をしているみたいです。
世の中に、食いしん坊は大勢いるものですね。
ビックリしたことに、日本で品種改良されたものなのだそうです。
「日本製なのに何故コリンキー?」
謎です。


未熟で小ぶりな実が、軟らかく、美味しいという記述を見つけました。表面を押すと、凹む位に柔らかいらしいです。
うおぬま屋店長の頂いたものは、少し大きめ。
おまけに表面も普通の南瓜並みに硬いです。
沢山生るので、葉陰げなどで採り忘れて大きくなったものは、不味い、とも書いてありました。
「ウ~ン、どうなのかな~?」


切ってみると思いのほか水分が多く、ぬめっとした感触。
独特の臭みもあります。
仄かな甘味。僅かに渋み。
かなり個性が強いです。
美味しく食べるには、匂いと渋みをなんとかしなければならないようです。
コリンキーのマヨネーズ和え
とりあえず塩で絞めて、キューリと一緒にマヨネーズで和えてみました。
塩で絞めたことで、渋みは消え、匂いは幾分和らいだようです。
更に、マヨネーズを投入。
そして同系統の香りのするキューリを多めに混ぜる事で、なんとか匂いを覆い隠す事が出来たようです。
しかし、やっはり後味が不満。
どうも成功とは言い難い感じ。
美味しく食べるには、更なる工夫が必要みたいです。
それとも、もっと幼菓なら美味しいのかな?


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193