晩夏の佐潟

2009.09.07

昨晩の雨を引きずって、午前中は雨模様。
雷を伴って、少し強く降る事もありました。
午後からは、ややもち直し、時々晴れ。
晴れれば、ツクツクホウシが鳴き始めます。
しかし、不安定なお天気は相変わらずで、急に雲って暗くなり、小雨が降ったりしました。


先日、新潟市へ行った帰りに、佐潟に寄ってきました。
冬、水鳥で賑わう佐潟も良いですが、夏の佐潟も魅力的です。
晩夏の佐潟
開水面がほとんど無い程、水草に覆われています。
一輪咲く蓮の花
蓮の花のには、少し遅い時期みたいで、咲いているのは僅かでした。


橋の上から覗くと、魚達の影。
真ブナの群れに雷魚の子
真ブナの群れに、ハンターが紛れ込んでいます。
雷魚の子供。
同じ大きさのフナ達にとっては、脅威とはならないのでしょうが、群れを作る習性に従って、小さなフナがこの群れに加わると、悲劇が待っています。
おそらく、この小さなハンターは、それが狙いなのでしょう。

佐潟は、夏も、生命力で満ちていました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

高橋パンのアップルデニッシュ

2008.09.06

今朝、外の温度計を見ると、気温が25℃ありました。
あまり寝苦しさを感じませんでしたが、どうやら熱帯夜だったようです。
午前中、良く晴れて、蒸し暑い。
ミンミンゼミに加え、アブラゼミまでもが復活して鳴いていました。
夕方には雨。
雷を伴って、一時強く降りました。
気温はいっきに下がって過ごし易くなっています。


お隣の十日町市に在る、お気に入りのパン屋さん、高橋パンへ。
夏の間、あの絶品のミルクフランスはお休みです。
高橋パンのアップルデニッシュ
アップルデニッシュ。
こちらもお気に入りのパンです。
フィユタージュのようにパリパリな生地の中に、甘さ控えめなカスタードクリーム。
その上に、これまた甘さ控えめ、材料の風味の生きた林檎がスライスされて載っています。
繊細な、洋菓子に近いデニッシュ。
もちろんパンのどっしり感も持っています。
時間が経って、少しパリパリ感が失われたら、オーブントースターで炙ってやると、出来立ての食感に戻ります。

旨い!!

ナチュラルな味なので、新茶の紅茶が合うみたい。
至福のティータイムとなりました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

魚沼コシヒカリ 稲穂が

2008.09.05

2日前の猛暑日ほどではありませんでしたが、今日も良く晴れ、暑い一日でした。
しかし、全国的に不安定な空模様は相変わらずで、また東海地方で大雨が降った模様です。
雨と晴れの境目の雲
晴天と雨の境目が撮れました。
左が雨、右が晴れています。


色付いた魚沼コシヒカリの稲穂
魚沼コシヒカリの稲穂が、だいぶ黄色くなり、頭を垂れて来ました。
極端な大雨にも会わず順調。
豊作が期待できます。
あと少しです。


葛の花
田んぼの廻りに葛の花。
甘い香りが漂っています。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

ニラの花

2008.09.04

薄曇り。
暑くなく、丁度良い気温。
時折陽が射すと、ツクツクボウシが鳴きます。
夕方には涼しい風が吹いて、夕立の気配。
しかし、また気配だけで、結局夕立はありませんでした。


ニラの花があちこちで咲いています。
雑草との生存競争に負けることなく、充分に自己主張しています。
ニラの花
てっきり畑から逃げ出してきたものと思っていたのですが、どうやら野山に自生しているのだそうです。
と云う事は、山菜と云う事なのでしょうか?
ニラが山菜といわれても、一寸ピンと来ません。
もっとも、帰化植物だそうなので、畑から逃げ出したというのも、あながち間違いでは無いみたいです。
また、一般的に食べられるようになったのは、割と最近なのだそうです。
以前は、食用というより、薬用だったのかな?

身近な野菜で、沢山、何処でも生えているニラ。
以外でした。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋






不思議なおたまじゃくし

2008.09.03

朝、晴れ。
今日も蒸し暑い日と思いきや、それは午前だけで、お昼過ぎから雲が広がり、急に涼しくなりました。
夕方には雨。
もう肌寒い位です。
天候の変化と気温の変化が激しいです。


ご近所の家庭菜園用に雨水を貯めてある水桶に、おたまじゃくしが居るのを見つけました。
夏が終わろうとしているのに、おたまじゃくしが
小さなおたま。
近くに水場が在る訳では無いので、おそらくアマガエルでしょう。
最初見た時は、気が付かなかったのですが、良く考えてみると今は9月。
おたまじゃくしは、春のものの筈で、今年生まれのおたまじゃくしは、とっくの昔にカエルになっている頃です。
どういう事なんでしょう?
不思議です。
ホルモン異常の関係で、時々カエルに変われず、おたまじゃくしのままの場合が有る、と聞いたことがあります。
これがそれでしょうか?
それとも、これからちゃんとカエルになっていくのでしょうか?


そう言えば、子供の頃、夜、川に魚採りに出かけ、カエルになれなかったらしい超巨大おたまじゃくしと遭遇し、死ぬほどビックリした事を思い出しました。
懐中電灯の仄かな明かりの中、青白い大きな丸い塊が、ユラユラ泳いでいるのは、中々不気味でした。


これは、気になります。
見つけてくれた、年中さんの甥っ子と、暫く観察してみようと思います。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193