洋梨 バートレット

2008.09.17

昨日に続いて雲一つない晴れ。
フェーン現象気味の暑さも続いています。
台風は足が遅いようですが、魚沼は、明日辺りから下り坂の予報です。


食べ頃を逃し、一寸残念だった赤い洋梨
悲しい思いも癒えぬまま、スーパーを歩いていると、同じ早稲品種の洋梨、バートレットが売られていました。
こちらは、ごく普通の洋梨らしい色の洋梨。
上手い事に、既に追熟が進んで黄色くなっています。
直ぐ食べられる上に、スーパーが早く売りたいため、お値打ち価格。
これは渡りに船と購入です。
洋梨、バートレット
食べてみると、まさに丁度良い熟れ具合。
香り高く、滴る果汁。
これより早くても遅くても、こうは行きません。
洋梨の醍醐味を余さず堪能できます。
なんて良いタイミングだったのでしょう。

味は、スタークリムゾンより酸味がやや控えめ。
とは言え、良く似ています。
色は全く違いますが、形も似ていますし、同じ早稲品種。
おそらく親戚なのではないかと思います。
美味しい!!
スタークリムゾンを一寸しか食べられなかった欲求不満が、これで解消されました。


週末に台風が来る予報なので、夕方、仕事を終えてから、急いで稲刈りをする田んぼが散見されます。
少しづつ雲が出てきました。
どうやら予報通りに推移して行くようです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

赤い洋梨

2008.09.16

晴れました。
加えて台風の影響のフェーン現象で気温も高め。
かなり暑い。
どうやら30℃を超えたかもしれません。
それにしても、台風の進路が気になります。


赤い洋梨が売っていました。
写真では見た事がありましたが、実物を見るのは始めてです。
赤い西洋梨、スタークリムゾン
品種名は、スタークリムゾンと書いてありました。
例によって追熟が必要なのだそうですが、購入したのは一週間前。
そろそろ食べ頃のはずでした。
ところが残暑の為か、切ってみた所、中心部分が茶色く変色して、かなり傷んでいました。
これは失敗。
洋梨の代表的品種、ラ・フランスや、ル・レクチェの様に、寒い時期の洋梨と同じ扱いでは拙かったようです。
とは言え、傷んだ所を取り除けば、問題無し。
でも、可食部分が半分になってしまい、一寸残念。


味は、ラ・フランスより酸味が強く、香りがやや控えめです。
日本で品種改良されていないらしく、甘味が強すぎず、中々良い感じ。
酸味があるので、料理にも向いているでしょう。
そう、そう、リンゴの紅玉に似ているかもしれません。
紅玉も酸味が強く、甘味が控えめ。お菓子作りにも向いています。
洋梨の紅玉と言った感じの、スタークリムゾンでした。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

小望月

2008.09.15

朝は陽が射していたのですが、直ぐに曇り、いつ雨が降ってもおかしくない感じになりました。
結局、雨は降らなかったのですが、まだシーズン始めで、スケジュールに余裕がある為か、稲刈りは殆んど行なわれませんでした。
本格的な稲刈りは、来週末以降となりそうです。
ただ、台湾付近にある台風13号が、進路を90度東に変えて、日本に向かった来ています。
丁度去年もこの時期に台風がやって来ました。
その時は、全くと言って良い位、影響がなかったので、今年も是非そう願いたいものです。


お月見の時期。
ほぼ満月でお天気も上々なので、お月様を撮影してみました。
本当は、今日が月齢15日で満月なのですが、天候が崩れると言う予報だったので、昨晩の内に。
小望月
雲一つ無い、冴え冴えとした月・・・。
肉眼では、そう見えていたのですが、画像にしてみたら、妙なモヤモヤが写っています。
靄でしょうか?
そう言えば、思い返すと、月光が、少~し滲んでいたような。
それにしても、こんなだったとは、一寸ビックリ。
もう既に、下り坂のお天気の予兆が、画像には現れていたんですね。
見た目と画像は別物なのだと、改めて実感です。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋



裏山と古池

2008.09.14

予報通りに朝から晴れ。
予定通りに稲刈りも始まりました。
思った以上に気温も上がり、汗をかいての刈入れとなったみたいです。
そろそろ店じまいかと思われる、ツクツクホウシも鳴いています。


お昼頃に、今年の春、全く聞くことが出来なかった、クロツグミの囀りがして来ました。
先日には、こちらも今年は殆んど鳴かなかった、アオバズクの鳴き声も聞くことが出来ました。
おそらく、南に帰る途中の小休止だと思われえます。
漸く始まった裏山の中越地震の復旧工事の影響で、友人達の住家が代わってしまったのかと気を揉んでいただけに、また来年に望みがありそうなので、ちょっとホッとしました。


スイレンの花とトノサマガエル
散歩の途中、近所の古池にスイレンの花が咲いているのを見付けました。
すっかり数を減らしてしまったトノサマガエルの姿も確認。
でも、この古池の復旧は、まだ手付かずなんです。
崩れた石垣が痛々しいのですが、工事が始まったりすると、この古池の住人達の行く末が心配でもあります。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

蕎麦の花

2008.09.13

折角の週末、本格的な稲刈りの開始の日となるはずでしたが、午前中雨。
たいした雨ではありませんが、今日の稲刈りは順延みたいです。
お昼に雨は上りましたが、いつ又降り出すか分りませんし、稲が濡れています。
明日は晴れの予報なので無理はしないみたいです。


蕎麦の花が満開です。
やはり今年は、皆、少し早いような気がします。
満開の蕎麦畑
一面の白い花。
去年の反省を活かし、山の中の人気の無い蕎麦畑を撮影場所にします。
ここなら、心行くまで眺めても大丈夫
葛の葉に豹紋蝶
葛の葉に豹紋蝶

今の時期は、南に帰る鷲鷹の渡りの時期で、その観察に山を登ったのですが、生憎そちらは空振り。
そのついでではありましたが、充分満足でした。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193