冬至キャンドルナイト

2008.12.21

今日は冬至。
でも、冬至と思えない暖かさです。
最高気温は、14℃。
小春日よりで穏やかでした。

午後から雲が増えてきて、夕方には雨。
どうやらお天気は下り坂。
そろそろ本格的な冬が始まりそうです。


冬至キャンドルナイトに参加です。
夏至に行なわれた「100万人のキャンドルナイト」が冬至にも行なわれるのだそうです。
キャンドルナイトは、20時から22時の二時間、灯りを消す催しです。
過ごすスタイルは、各々自由。
灯りを消し、キャンドルを灯せば、参加した事になります。
キャンドルナイトで柚子風呂
うおぬま屋店長は、冬至なのでお風呂に柚子を浮かべ、灯りを消し、キャンドルを灯して入浴です。
浴室の中に柚子の香り貯まります。
良い香り。
でも、なんだか少しアイスクリームの匂いがします。
そうでした、以前買ったロウソクは、バニラのフレーバーキャンドルでした。
柚子の香りと微かなアイスの香り。
これも結構、悪くありません。
ロウソクの灯りに照らされて、ユラユラと湯気が立ち上ります。
明るい蛍光灯より、仄かなロウソクの灯りの方が、湯気が良く見えるのが不思議です。
たっぷり長湯。
上ってからも柚子の香りが続いています。


冬至南瓜
夕食の時、冬至の定番、南瓜も食べました。
これで風邪は、大丈夫。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

冬至イブ

2008.12.20

凍て付いた朝。
またまた晴れた為の放射冷却です。
辺り一面、霜で真っ白。
余程冷えたのだろうと、温度計を見ると、-2℃。
もっと寒かったと思っていたのですが、意外です。


日中も良く晴れて暖か。
なんと15℃もありました。
気持ち悪い位、暖か。
「これで良いのか?」と思う位、暖か。


明日、冬至を迎える太陽は、4時過ぎに山の端に沈みました。
それこそ、あっという間。
今そこに有った太陽が、ふり返ったら、沈んでいます。
さすが、冬至イブです。
夕日に染まる中岳
夕日に染まる中岳。
越後三山の真ん中の山。
この左側に越後駒ケ岳、右に八海山があります。
空気が澄んでいたので、赤かったのは、ほんの一時でした。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

ラーメン

2008.12.19

天候の回復が、予報より遅れ気味。
でも夕方には、太陽が顔を出しました。
白さを増した越後三山
昨晩の冬型で、白さを増した越後三山。
里には降りませんでした。


最近、新しいラーメン屋さんが、3軒、立て続けにオープンしました。
その内の一軒に行って来た友人の言によると「まじめに出汁を取っているようだし、薄味なので、お前好みだろう。」との事。
ラーメン屋に関しては、石橋を叩いても中々渡らない、うおぬま屋店長ですが、鶏出汁、極細麺、塩味と聞いては、行ってみない訳にはいきません。
常々、自分でラーメンを作ってみるなら、鶏出汁、極細麺、塩味と思っていたものですから。
鶏出汁、極細麺、塩味ラーメン
美味しい。
旨味調味料はどうやら使っていないようです。
すっきりした旨味。
ただ、惜しい事に、少々鶏の匂いが強めで、少し鼻につきます。
行ったのが、日曜の夜だったので、多めに仕込んだスープを、永く火にかけ過ぎた所為かもしれません。
それと、麺が、ちょっとボソボソした食感。
おそらく極細麺にする為、小麦粉の種類を変えている影響ではないか、と想像しています。
それとも冠水かな?
麺の美味しいラーメン屋さんには、中々出会えません。


後日、スープを煮込み過ぎない、開店直後に食べに行ってみました。
気になる鶏の匂いは、案の定、薄まっていて、気になる程ではなくなっていました。
でも、微かに残っています。
もしかしたら、鶏油を使っていて、その匂いかもしれません。
ニンニクやネギの香りで、覆い隠してしまえるのですが、あえてそれをしない所が、なんだか嬉しい。
自分が理想と思っているラーメンとは違っていましたが、美味しいラーメンでした。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

冬のイチゴ

2008.12.18

陽が昇るまでは、下弦の半月が青空に浮かんでいたのですが、あっと言う間に雲が広がり、午前9時過ぎには雨が降り出しました。
冬型の気圧配置。
従って昨日とは逆に、太平洋側は晴れているのでしょう。


イチゴを買ってきました。
旬から外れた果物を買う事は、滅多に無いのですが、イチゴの赤の誘惑に抗しきれず、購入してしまいました。
売れ残りで値引きされていましたし。
冬のイチゴ
甘く、薫り高い。
生産者の丹精が偲ばれます。
美味しい!
ただ、美味しいのですが、やっぱり旬の時期の、あの奥深い美味しさが、少~し足りないような気がします。
味の凝縮度、とでも言うのでしょうか、表現が難しいのですが、やっぱり何かが違います。
何でも、近年は、イチゴ本来の旬である初夏よりも、クリスマス前のこの時期の方が、イチゴの出荷量が多いのだそうです。
需要があるのだから仕方が無いことですが、やっぱり一寸無理があるのでしょう。
冬のこの時期に、イチゴを食べられる幸せは、とても贅沢で、ありがたい事なのですが、やっぱり旬が一番。
改めて確認しました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

薄皮たい焼き

2008.12.17

雲が多いながら晴れ。
比較的暖かでした。


近所のスーパーの敷地内に、たい焼き屋さんが開店している事に気が付きました。
それも、なんと、憧れていた薄皮のたい焼きです。
吸い寄せられるように、お店の暖簾をくぐります。
薄皮たい焼きのメニュー
メニューは3種。
その中から黒豆餡と小豆餡を購入です。


薄皮たい焼き
お店を出て直ぐにパクリ。
「う~ん、これが薄皮のたい焼きか!!」
皮がパリパリ。
出来立てだからホカホカ。
予想通り、美味しい。
黒豆、小豆とも餡子は甘さ控えめ。
豆の味が活きています。
黒豆の方が、少し甘めかな。
皮の塩気が、思った以上に強めでしたが、気になる程ではありません。
むしろ餡子とバランスして味わいを深くしています。
これは○です。
これなら、もしかしたら、食べる度にがっかりしていた、たい焼きのクリーム味も期待できるかもしれません。
そういえば、バニラビーンズ入りと書いてありました。
「よし、次はクリーム味にしよう!」
冬の楽しみが増えました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193