第22回よってげて~!ふれあい市

2009.01.20

大寒。
一年中で、一番寒い時期ですが、今日は比較的暖かな日。
曇りで、穏やか。
2~3日こんな感じの日が続くそうです。


先の日曜、22回目を数えた、地元商店会主催の「よってげて~!ふれあい市」に行って来ました。
よってげて~!ふれあい市
都合がつかず、2ヶ月行けなかったので、満を持しての出撃です。


安田屋さんのモツ煮込み
何はともあれ、寒い時期のお楽しみ、地元スーパー「安田屋」さん製の、モツ煮込みに直行。
焚き火
冬の「よってげて~!ふれあい市」の象徴、焚き火に合ったっていただきます。


震央米ピザ
石釜で焼くピザ
田麦山地区の有志製、お米(震央米)を使ったピザ。
本格的、石釜で焼かれています。


にんじんおこわ
人参おこわです。
ニンジンの鮮やかな色が、おこわにに付いています。
でもニンジンのクセはありません。
蒸したてのおこわ
こちらも会場で蒸していて出来立て。
ホカホカ。


焼き鳥
焼き鳥も購入。
火との距離が、焼き鳥の命運を決めます。
旨!


テレビの取材陣
テレビの取材が来ていました。
取材陣を撮影。
ご苦労様です。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

取水堰にオジロを探しに

2009.01.19

風、雷雨、霰、時々曇り、晴れと、忙しく入れ替わるお天気。
どうやらこれが、今年の冬の特徴みたいです。


昨日の日曜日。
信濃川に架かる取水堰に、先日見かけたオジロワシを探しに行って来ました。
妙見取水堰
妙見取水堰。
中越地震の際、奇跡の救出劇の舞台となった場所です。
穏やかな取水堰
穏やかな取水堰。
広い河畔を探すまでも無く、カモ達ののんびりした姿から、オジロワシが居ない事が知れます。
オジロが居ると、鴨達に限らず、トンビやカラス達にまで落ち着きがなくなります。
鳥達が騒いでいたら、オジロワシを探す、といった具合です。


JRの発電所調整池
なんだか諦めきれず、もう一つの水鳥スポット、JRの発電所調整池へも、行ってみました。
東京のJRの電力は、ここから送られているのだそうです。
カモ達はのんびり
やはりこちらも、カモ達はのんびり。
全く気配なしです。
地元でオジロワシの撮影と言う、積年の願いは、そう簡単に叶うものではなかったようです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

下弦の月

2009.01.18

今朝、予報は良い方に外れ(今年は良い方に、よく外れます)、晴れて冷え込みました。
気温はー6℃。
雪がバリバリに凍っています。
下弦の月
下弦の月。
日の出直前です。
日中は気温が上る予報。
コレだけ寒いと、気温が上るまで時間が掛かりそうですが、日の光にも力強さが出て来ているので、さて、どうでしょう。
この月が満月に戻る頃、冬が終わるのかと思うと、少しワクワクしてきます。
明後日、大寒なので、まだ油断は出来ませんけど、明るい青空が油断させてくれます。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

初オジロ

2009.01.17

朝、小雪のチラついたお天気は、気温の上昇に伴って、雨に変わりました。
積った雪が湿っぽく、おそらく最高気温が7~8℃まで上がったみたいです。
あまり寒くありません。


今日、車の運転中、この冬初のオジロワシを見ました。
一昨年が、11月23日
去年は、2月2日が初見でした。
最近、オジロワシを見る時期が遅くなり、機会が減っているような気がします。


この時期、いや、年中かな、うおぬま屋店長は、鷲鷹を探しながら運転していると言っても過言ではありません。
あまり好きでない冬の、数少ない楽しみの一つです。
ちょっと危ないですね。
でも、その甲斐あって、1シーズンに数回、信濃川沿いに飛んでくるオジロワシを見付ける事が出来ます。


今回も信濃川上空。
旋回せず、下流方向に、一直線に飛んで行きました。
幅広く、大きな翼。
いつも思う事ですが、まるで四角い絨毯が飛んで行くようです。
圧倒的な存在感。
あっと言う間で、写真を撮る暇はありませんでした。


しかし、飛んでいった方向に、長岡市の取水堰が在ります。
あそこには、カモ等の水鳥が沢山居て、オジロワシにとって魅力のある場所の筈です。
オジロワシは、魚が好きな海ワシですが、もちろん捕まえられれば鳥だって食べます。
もしかしたら、暫く取水堰近辺に留まってくれるかもしれません。
だとすれば、撮影出来るかも。
明日の休日、探しに行ってみようかな。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

干し柿その後

2009.01.16

新潟県北部では、雪が時折強く降ったそうですが、魚沼は昨日からほとんど降っていません。
それどころか、朝、目が覚めた頃は曇っていましたが、夜中に晴れていたようで、かなり冷え込みました。
かろうじて真冬日は免れたようですが、日中もほとんど気温が上らず、偶に陽が射すものの寒い一日でした。


家族の食害をなんとか免れ、年末に完成した干し柿。


干し柿
見た目が悪く、表面もやや固く、おまけに種が邪魔で、お世辞にも良い出来とは言えないですが、凝縮した自然な甘味が、ほっとする美味しさです。


毎日一個ずつ食べ、1月一杯は楽しめるはずでした。
ところが、いつもの様に食べようと、一個手に持つと、白っぽい妙なものがくっ付いています。
「アレ?」
眼鏡を掛けるまでもなく、ショックな事にカビが生えています。
表側は何とも無いのですが、下になっていた裏側に点々と生えています。
半分は無事でしたが、半分は無残な状況。
ここ一週間ばかり、暖かい居間に置きっぱなしにしたのがいけなかったようです。


「ありゃー・・・。」
一昨年は完成前にカビさせ、今年は完成させてからカビさせ、全く懲りないうおぬま屋店長。
失敗はいつもの事ではありますが、これはかなり残念です。
こんな事なら、もったいぶらずに、さっさと食べて置けば良かった。
後の祭り。
「あ~ぁ。」です。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193