所用でお出かけ

2009.02.09

所用でお出かけ。
チョコチョコ撮影しながら走行です。


妙見救出現場の現在
中越地震、奇跡の救出現場の現在。
この向こうに、道路が作られています。
しかし、こちら側は手付かず。
雪がまったくありません。


ダイサギ
信濃川でダイサギ撮影。


大河津分水で、ミサゴを発見!!
大河津分水は、信濃川をショートカットして日本海に流す人工の河川です。
その土手沿いに走る車と平行して、海に向かって飛んでいます。
時速60km。
速い!
海まで道が川沿いに続いています。
加速して先回り。
走りながら、片手でカメラを取り出し、スイッチオン。
飛び出して撮影。
小さくボケて写ったミサゴ
小さくボケて写ったミサゴ。
小さいので、クリックして拡大して見てください。
丁度旋回してくれたので、数枚撮影出来たのですが、なんとか写っていたのはこれ一枚。
オジロワシに続いて、これまた判別のつかない画像になってしまいました。

ここでミサゴを見かけたのは、これで2回目。
もしかしたらこの辺が縄張りなのかもしれません。


娘のアパートまで足を伸ばし、一緒にお昼。
坦々麺と味噌ラーメン
娘のリクエストで、最近オープンしたラーメン屋さんに。
坦々麺と味噌ラーメンを注文。
この坦々麺にもザーサイが入っていました。
嬉!


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

坦々麺

2009.02.08

冷たい風吹く、寒い一日。
時折、思い出したように小雪がチラつくのですが、5分と続かず、全く積らず、地面も濡れません。


ラーメンを食べに、小千谷市の「僥天」さんに行ってきました。
「僥天」さんは、最近オープンしたお店で、同じ小千谷市にあるラーメン「勝龍」さんの姉妹店だそうです。
老舗の勝龍さんの同系とあれば、安心して食べに行けます。


坦々麺
坦々麺を注文。
うおぬま屋店長は、最近、坦々麺がお気に入りで、メニューにあれば、大概注文してしまいます。
ゴマラーメンの影響大。
僥天さんの坦々麺には、勝龍さんも同じですが、スープの
隠し味にザーサイが入っています。
いや、隠し味と言うより、骨格になっていると言った方が適当かもしれません。
ザーサイスープの好きな、うおぬま屋店長は、これが堪らない。
濃厚なスープとザーサイの旨味がよく合います。


味噌ラーメン
妻は、味噌ラーメンを注文。
濃厚な味噌味。
坦々麺もそうでしたが、系列店と言う事なので「僥天」さんと「勝龍」さんは、共通点が沢山有りました。
でも、ベースは同じなのですがが、少~しづつ微妙に違っています。
味噌ラーメンは、「僥天さん」の方が、甘味が強いようです。


この違いは、作り手の個性なのでしょうか?
それとも何か意図があるのかな~?
でも、その意図がはっきり読めません。
ちょっと気になったりします。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

オジロ再び

2009.02.07

今朝、出社途中、信濃川に掛かる橋の上で、オジロワシが
舞い降りる所を目撃しました。
着陸の為に、大きく広げた白い尾羽が美しい。
川原に下りたのなら、車を止め、カメラの準備をする時間があるかもしれません。
後続の車を気にする事ももどかしく、橋の上では在りましたが、思い切って停車。
「逃げないでくれよ・・・。」
プレッシャーも有りますし・・・。


居ました!!

逃げないで居てくれました。
鳶が慌てて飛び立った所をみると、鳶の獲物を横取りしたのでしょう、どうやら何かを食べている様子です。
川原のオジロワシ
クリックすると拡大するので、何処に居るか探してみてください。
しっかし、遠い。
裸眼2.0の眼をもってしても、川原の石に紛れて、はっきりと見えません。
動いているので、かろうじて存在が分る程度です。


オジロワシ、拡大画像
オジロワシの拡大画像です。
うわー、ザラザラ。
酷いものです。
これでは、撮影した事になりません。
今年は、おそらく、これが最後のチャンスだったでしょうに。
彼らは、そろそろ、北に帰る時期が迫っています。
大型の鷲や鷹は、雪が降る時期から巣作りを始めるんです。
この個体も、北に帰る途中でしょうか?


うおぬま屋の在る、川口町、小千谷市周辺は、もしかしたらオジロの出現率が、他の地域より高いのかもしれません。
最近気が付きました。
餌があるんです、たぶん。
川口町や、小千谷市は、錦鯉の産地。
冬越しの間に、大事にしはいても、かなりの数の鯉が死んでしまいます。
それが川に流れ(捨てている?)餌になっているのかもしれません。
確かめた訳ではありませんけど。


それにしても残念。
カメラが欲し~~い!!!!!!


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋


レタス入り鮭炒飯

2009.02.06

朝の気温が2℃。
比較的暖かな朝でした。
お昼の気温が3℃。
エ?!、ほとんど上っていません。
寒!
しかし、朝は暖かく感じ、日中は寒く感じるのですから、
人間の感覚は、いい加減なものです。


レタス入りの鮭チャーハンを作ってみました。
中華料理店のメニューやテレビの料理番組で、何度か見掛け、やってみたいと思っていました。


レタス入り鮭炒飯
きっと美味しいに違いないと、想像した通りでした。
レタスのサクサクした食感が心地良く、清涼感で炒飯がサッパリします。
どうやら、レタスの半生さ加減がポイントみたいです。
完成寸前に投入して、さっと混ぜ合わせる程度が良いみたい。
おそらく、火を通し過ぎたら台無しでしょう。
具の鮭も、レタスとの相性が良いようです。
結構上手くいきました。
炒飯にレタス。
定番になりそうです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

凍み渡り

2009.02.05

凍み渡りが出来ました。
凍み渡りとは、雪の表面が寒さで固まって、人が歩ける様になった事を言います。
ー5℃と中程度の冷え込みでしたが、70kgのうおぬま屋店長が乗っても、全く沈まない位しっかり固まっています。
凍み渡り
大人が楽々乗る事が出来る凍み具合は、年に何回もありません。
凍み渡りは、寒いだけでは駄目なんです。
前日、暖かく、雪の表面が溶けて、しっかり締まっている事が、重要な条件です。
そして翌朝、冷え込む事。
この二つが揃わなければ、凍み渡りは出来ません。
だから真冬は、いくら寒くても不可能で、春の気配が漂いだした、この時期限定の現象です。


子供の頃、凍み渡りが楽しみでした。
全てが平。
普段はぜったいに行けない田んぼの上や、草ボウボウでとても入れなかった藪さえも、楽々歩けます。
おまけに、凍みた雪の上は、とても歩きやすいんです。
凍みたとはいえ、表面はざらざら。
長靴の食い付きがとても良く普通の長靴が、スパイク付になった感じです。
蹴る力が、前に歩く力に無駄なく使われます。
適度に軟らかいので、少しも足に負担がありません。
学校がなければ、どこまででも歩いて行きたかったものです。


訂正があります。
子供の頃、凍み渡りが好きだったと書きましたが、間違いでした。
どうやら大人になった今でも大好きみたいです。
今朝はウキウキでした。
嬉し、楽し、凍み渡り


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193