食欲の秋 大根菜っ葉

2007.10.12

朝、小雨が降ったものの、昼頃には晴れました。
寒気の影響はまだのようです。


最近、割と年中見かける大根の間引き菜。
食べる専用に栽培し始めたのでしょうか?
daikonha-myouga450.jpg
大根そのものが美味しくなるこの時期が、葉っぱも一番美味しいようです。
うおぬま屋店長宅では、茗荷も一緒に使います。
daikonna450.jpg
味噌味でじっくり煮込みました。
苦味がなく、柔らか。
茗荷の香りをアクセントに、たっぷりの煮汁と一緒にいただきます。
味噌味が良く合います。
間引いたものがこんなに美味しいとは、なんと無駄の無いことでしょう。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

満開 金木犀

2007.10.11

天気予報を見たら、真冬の気圧配置そっくりな天気図でした。
北海道では、平地でも雪の降る可能性が有ると言っていました。
なんと物騒な!ちょっと早いんじゃあないでしょうか!?
新潟県の瓢湖に、白鳥の第一陣が飛来したそうです。
魚沼も寒気の南下の影響で曇り。
寒くなるのでしょうか?


金木犀が満開です。
kinmokusei450.jpg
側によって見ると、キメの細かい肉厚なオレンジの花がとても綺麗。
そして強い甘い香り。
撮影の間、回りは甘い香りで充満しています。
間近で甘い香りに包まれるのも悪くありませんが、遠くでほのかに薫る香りが、うおぬま屋店長の好みです。
かすかに漂って来る金木犀の香りを嗅いで、「アレッ、金木犀だ。どこに咲いているんだろ?」と足を止め、辺りを見回すのは、その度に楽しく、新鮮な気持ちにさせてくれます


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

裏庭のアケビ

2007.10.10

自宅の裏庭にアケビの実が生っていました。
一応植えた物ですが、全くのほったらかしにしていたので、今まで気が付いていませんでした。
akebi450.jpg
ほったらかしの為か、実は3個だけ。
そのかわり、普通のアケビの大きさの2倍以上はありそうです。
アケビの実を食べるのは随分久しぶり。
上品な甘さと食感は、まるで葛湯を食べているようです。
種が少し邪魔ですが、なに、全部飲んでしまいます。
素朴な味。懐かしい味。
子供の頃、山の中でアケビを見つけた時の嬉しかった気持ちが甦ります。

今回、初めてアケビの皮を食べてみる事にしました。
なんでも山形県では割と普通に食べられているそうです。
アケビ自体を久しぶりに食べたので、興味はあったものの今まで機会がありませんでした。
薄く切って油で炒め、味噌味のキンピラにしてみました。
新しい食材は、期待半分、不安半分です。なんだか苦そうな気もしますし。
akebi-kinpira450.jpg
「ウーン!これは中々いけます。」
思った程苦くなく、ホロ苦。甘く味付けた味噌と良いバランスです。油との相性も良いみたいです。
食感は、少し硬めな夕顔や冬瓜といったところ。気持ち良い歯触りです。
これは良い食材に出会いました。
なるほど、山形の人が珍重する気持ちが分りました。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

子供達

2007.10.09

中学生の一割がうつ病の傾向がある、という研究結果が報道されていました。
精神的に不安定な時期とは言え、10人にひとりとは、衝撃的です。
一方、学校の先生もストレスにより体を壊し、休職する人が急増しているのだそうです。
こんなに高率で子供が「うつ」になる国って、いったいどんな国なんでしょう?
間違いなく言えるのは、そんな国に住む人は、けっして幸せでは無いという事。
私達はいったい何処に行こうとしているのでしょう?

北欧のとある国では、先生の採用試験に
「外で遊ぼうとしない子供がいます。その子供を外で遊ばせる方法を考えなさい。」
という設問があったそうです。
その国は、子供の学力試験が世界一になったそうです。
子供を外で遊ばせようと真剣に考える国と、競争により競わせることしか考えない国とで、どちらが魅力的な人間を造ることが出来るのか、考えるまでもないことです。
競争は手段であって、目的にしては駄目です。
何とかしようと始まった「ゆとり教育」も、一寸おかしな所が有ったとは言え、その結果を検証することもなく方向転換してしまいました。
それに変わる施策も示されません。

この10人に一人が「うつ」という研究結果から、蜂の巣を突いた様な騒ぎになっても可笑しくないと思うのですが、そうもなりません。
そうならないこと自体が問題なのでしょう。
このままで良い訳がないと思うのですが.....。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋







栗ご飯

2007.10.08

朝から一日中雨。
朝起きた時は、比較的暖かな朝でしたが、日中にかけて殆んど気温が上昇せず、肌寒い一日でした。


魚沼の栗が食べごろです。
kuri-iga450.jpg
早速秋のお楽しみ、栗ご飯に。
kuri-gohan450.jpg
粒が小ぶりなので、皮を剥くのが少々厄介でしたが、その苦労に充分な見返りがありました。
お米は新米!魚沼コシヒカリ。
ちょっともったいない気がしますが、ホクホクの栗とモチモチの魚沼コシヒカリは相性抜群です。
甘い!
上品な甘さ。
甘い魚沼コシヒカリが、栗の効果でさらに甘くなっています。
足摺りしたくなる美味さ。
栗とコシヒカリに感謝です。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193