信濃川復活?

2009.06.02

うおぬま屋前、信濃川と魚野川の合流する地点に、ミサゴが飛来していました。

ミサゴは、魚を専門に食べる鷹。
主に海岸沿いに生息していますが、時には、川沿いに、内陸部にもやって来る事があります。

お米の仕入先の田んぼの様子を見に行った帰り道、信濃川に掛かる橋を渡っている時に見つけました。
最近、老眼気味で、往年の視力はありませんが、あの白さ、あの飛び方は、ミサゴに違いありません。
橋の上ですが、思い切って停車。
撮影です。


かなり遠くて、200mmのレンズには一寸荷が重いですが、そこは気合でカバー。
ありがたい事に、直ぐに飛び去らず、辺りを旋回してくれています。
チャンス・・・です。
ミサゴ
気合でカバー、出来ませんでした。
こういう場合、オートフォーカスは役に立たない事は学習済み。
さりとて高速で飛ぶ鷹に、手動でピントを合わせるのは至難でした。
ピントあわせはミリ単位なんです。


フォバリング
フォバリング。
獲物を狙うと時の姿勢です。

「ん、これは・・・。」

信濃川の川面に目を凝らすと、水の中に何かが居ます。
黒い大型の魚。
かなりの数が居る模様。
水が濁っていて、判然とはしませんが、ミサゴは、それを狙っていたようです。


残念ながら狩りをする所は見られませんでした。
しかし、ミサゴの飛来や大型の魚の群れなど、こんな事、絶えて久しく無かった事です。
もしかして、JR東日本の不正取水を受けての、ダム取水一時停止の影響でしょうか?
信濃川の川幅は、倍以上になっています。
信濃川復活、かな?
いっかななんでも、早過ぎのような気もしますが、だとすれば嬉しいです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap