謎の木の実 その2

2008.08.25

太平洋側では大雨だったらしいですが、魚沼は、陽が射す、晴れに近い曇りでした。


昨日に引き続き、謎の木の実シリーズ、第二段。

これ、何の木の実でしょう?
謎の木の実
つい先日、この木の実の写真が、クイズ番組の問題になっていました。
ヒントは、静岡や埼玉の方には簡単。


答えは、お茶の実。
うおぬま屋店長の自宅には、何故だか以前からお茶が植わっていて、子供の頃から見慣れたものでした。
しかし、クイズの問題になる位ですから、一般的には珍しいものなのでしょう。
分った方は、どの位いるのかな?

うおぬま屋店長が、物心が付いた頃からですからですから、かれこれ50年近く経つ老木。
耐寒性のあまり高くないお茶の木が、豪雪地で、良くまあ生き延びてきたものです。
それも、屋根の雪下ろしの際、雪が直撃する過酷な場所で。
お茶の木って、丈夫で長生きなんですね。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< October 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap