洋菓子店フレンドリーのクッキーシュウ

2007.12.18

とても寒い一日でした。最高気温が1℃ちょっと。かろうじて真冬日を逃れた感じです。
お昼前に降っていた牡丹雪は一端上ったものの、夜間に入ってまた降り始めました。


お歳暮用のお菓子の詰め合わせを買いに、ホームページでもご紹介している「洋菓子店 フレンドリー」に行って来ました。
ケーキ好きのうおぬま屋店長が、ショーウィンドウの中の美味しそうなケーキを見て我慢できる筈もなく、ついでと言うか、自動的に、必然的に、自分用に「クッキーシュウ」を購入です。
sakusakushu450b.jpg
シュー生地の上に香ばしいクッキーが散らしあります。
シュー生地は焼きたては兎も角、時間が経つとどうしてもパリッと感が失われてしまいますが、それを補う工夫でしょう。
味のアクセントにもなっています。
そしてシューの主役、中身のクリーム。
まず、材料が良いです。店長さんの真面目な人柄が伺えます。
そして特筆なのがバランス。
クリームのコクのバランスと甘さのバランスがすばらしい。
コクがあり過ぎると飽きてしまいますし、軽すぎると物足りなく感じてしまいます。
このクリームは、とても具合の良い所にとどまっています。カスタードクリームと生クリームの配合の比率が良いのでしょうか。
また、甘さには好みがあるのかもしれませんが、うおぬま屋店長には、甘さの瀬戸際を紙一重で見切っているように思えます。
どちらも絶妙で過不足がありません。
「いやー美味しかった。」
まずいことにブログを書いていたら、また食べたくなってしまいました。
冷蔵庫の中に妻の分が残っています....。
思案中。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< January 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap