変わった夕空

2007.11.28

変わった空でした。
夕暮れの時、うおぬま屋のある川口町の真上を境に、南側は一面の雲、北側は雲ひとつ無い星空。くっきりと分かれていました。
雲の縁に夕日があたり、境目がより際立っています。
こんなに線を引いたように分かれているのは、始めて見ました。
まるで海と海岸のようです。
一体どんな気象条件だとこうなるのでしょう?
不思議です。

変わった夕空を見ると、思い出すのはあの日の事。中越地震の日も美しい夕空でした。
うおぬま屋の従業員もひとしきり地震当日の話しをしています。
川口町の住人の思いは同じのようです。
変わった空に緊張感の増す癖は、当分抜けそうにありません。


お取り寄せ、通販、美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap