アオバズク再び。コマドリ?

2007.07.03

灰色の空が続いていますが、時々薄日が射していました。気温も昨日に比べると上がったようで、涼しいながら少し蒸し暑さが感じられました。


今朝、4時頃、アオバズクの鳴き声で目が覚めました。
どうやら庭の木で鳴いているようで、直ぐ近くです。
夏とはいえ4時頃はまだ日の出前。うっすら明るくなり始めた時刻です。
「ホッホー、ホッホー、ホッホー、ホッホー。」
嬉しくて、薄闇の中、暫く聞き入っていました。
5月に鳴き声を聞いてから、全く鳴き声が聞かれず「やはり住み着いてくれなかったか」とがっかりしていた所でした。
全く見捨てられた訳ではないようです。
来年は巣箱でも架けてみようかと考えています。

アオバズクが鳴き止み、早起きのカラスが鳴き始めたので、もう一眠り。
「その前にトイレに行って用を足してっと。」
すると今度は
「ピョロロロロー。」「ピョロロロロー。」
と、あまりこの辺では聞きなれない鳴き声がします。
澄んだ、とても大きな鳴き声。
思わずトイレのの窓を開け、また聞き入ってしまいました。
「何だろう?」聞いたことがあるような。
記憶の底でワクワクしなさいと言っています。
「コマドリ?違ったかな?コマドリがこの辺りにいる訳がないか。」
直ぐに鳴き止んでしまいましたが、これは気になります。

今日は一日、ネットに向かうのが楽しみでした。
さてさて、こらから調べてみます。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋


追記
ネットでコマドリの鳴き声を聞いてみたら、やはりそのようです。
亜高山帯に住む鳥が何故?不思議です。


Calendar
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap