父の日(ズワイガニ)

2007.06.18

湿った南の空気が入ってきたそうで、うす曇り、湿度も上がってきました。
魚沼もいよいよ梅雨入り間近でしょうか。


昨日の父の日、うおぬま屋店長宅では、例によって食べ物でお祝いです。
kani450.jpg
生のズワイガニを自分で茹でました。
最近は比較的簡単に生のズワイが、手頃な値段で手に入り、ありがたいです。
やはり茹でたては、甘みと香りが違います。
特にカニ味噌は、茹でたてに限ります。今回のカニは、味噌がたっぷり入っていて、お買い得でした。

なんでもカニは、食べられるようになるまでに10年掛かるそうです。
単純に考えて、一年に食べるカニの量の10倍以上のカニが生息してないと、数が減ってしまう勘定になります。
そう単純では無いでしょうが、とてもそんなに沢山のカニが居るとは思えません。と言うか、沢山居ればさらに沢山獲ってしまうことでしょう。
アフリカの日本向けににタコを輸出している国では、全て獲り尽くし、絶滅してしまった所もあるそうです。
カニは美味しいですし、たまには食べたいのですが、一寸複雑な想いがします。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< May 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap