片栗の花

2007.04.05

まだ寒い日が続いています。
午前中はミゾレも降りました。


通勤途中の国道脇に、片栗の花が毎年咲きます。
katakuri450.JPG
今年も咲き始めました。
国道の脇に片栗の花があるとは、恵まれた環境だと思います。
私が子供の頃には、片栗の花が一面に敷きつめられた場所が沢山あったものですが、いまでは珍しい植物になりつつあるようです。
片栗といえば言わずと知れた片栗粉が取れる植物。
あの小さな花の根を、いったいどれくらいすり潰せば食べられるだけの澱粉が取れるのでしょう?
昔はそれだけ沢山の片栗が咲いていたのだろうと想像できます。


今、一般に売られている片栗粉は、名前が片栗というだけで、中身はジャガイモの澱粉です。
食品には随分いい加減な名前が付けられた物が沢山ありますが、これは最たる物でしょう。
スーパーで片栗粉を見ると、食品を扱う者として、「これではいけないのだが」と後ろめたさを感じてしまいます。


魚沼の美味しいものご紹介 うおぬま屋

Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap