カラスの巣作り

2007.02.20

天気は快晴。外に出ても上着が要らないほどの暖かさでした。もしかしたら屋内より屋外の方が暖かったかもしれません。


今朝出勤途中、カラスが小枝を咥えて飛んでいるのを見ました。おそらく巣作りの材料でしょう。
他のブログで下越でキジバトが抱卵を始めたと言う記事を読みました。中越でも鳥たちが繁殖行動を始めたようです。
でも2月ですよね。一ヶ月以上早いんではないでしょうか?大型の猛禽はこれぐらいの時期から巣作りを始めるらしいですが、カラスでは今までにないことでしょう。


この異常な暖冬は、今年一年、連鎖的に異常を引き起こしていくのでしょう。これはその第一歩のような気がしてなりません。



美味しいものご紹介 うおぬま屋
Calendar
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
link
sitemap